米発、Windows 3.1やApple II時代の懐ゲーまとめサイト

エンターテインメント 話題

ウェブやソフトウェアなどのアーカイブをインターネット上に保存している「Internet Archive」にて、新たに「Apple II」のゲームやプログラムが公開されています。

Internet Archiveでは以前にも「Windows 3.1」の対応ゲームを1000本以上公開するといった活動を行っており、今回は1977年に発表されたコンピューター「Apple II」用のプログラムが約500タイトルほど公開されています。

Internet Archiveより
これらプログラムは、匿名の「4am」という存在から、コピープロテクションを取り除いた状態で提供されているとのこと。また、エミュレーターにより実際にプログラムを触ることが可能で、『ドンキーコング』『パックマン』『Mr.Do』などがブラウザ上で動いている様子を確認することができます。

Internet Archiveが「Apple II」対応プログラム約500本を無料公開、いずれもブラウザからプレイ可能

《すしし@INSIDE》

《PR》関連記事

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品