ジャガー Fタイプ に頂点、SVR…ジャガー史上最速のパフォーマンス[動画]

自動車 ニューモデル モーターショー

ジャガー Fタイプ SVR
  • ジャガー Fタイプ SVR
英国の高級車メーカー、ジャガーカーズが3月1日、スイスで開幕したジュネーブモーターショー16でワールドプレミアしたジャガー『Fタイプ SVR』。同車の公式映像が、ネット上で公開されている。

Fタイプ SVRは、ジャガーカーズの新世代スポーツカー、『Fタイプ』の頂点に立つ高性能グレード。すでにFタイプには、「R」が存在するが、このRの上を行くパフォーマンスが追求された。

ジャガー・ランドローバーの高性能車部門、SVOがFタイプ SVRの開発を担当。5.0リットルV型8気筒スーパーチャージャーを、SVOがチューニング。最大出力はFタイプRの550psから、Fタイプ SVRでは575psまで引き上げられる。

また、チタン製のエグゾーストシステムを採用。これは、FタイプRのステンレス製に代わるもので、16kgの軽量化を果たす。エアロダイナミクス性能や冷却性能を向上させる改良も施された。

FタイプSVRには、クーペとコンバーチブルの2ボディが用意されるが、動力性能はクーペの場合、0‐96km/加速3.5秒、最高速322km/h。ジャガー史上、最速のパフォーマンスの一端は、動画共有サイト経由で見ることができる。


《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. レクサス CT、クールスタイルの特別仕様…HS、RC、RC F、NX、LSは一部改良

    レクサス CT、クールスタイルの特別仕様…HS、RC、RC F、NX、LSは一部改良

  2. 日産 GT-R NISMO、2017年モデル発売…空力性能を向上 1870万0200円

    日産 GT-R NISMO、2017年モデル発売…空力性能を向上 1870万0200円

  3. 【レヴォーグ STIスポーツ】上質な内装と疲れないクルマを求めてドアポケットにまでこだわり

    【レヴォーグ STIスポーツ】上質な内装と疲れないクルマを求めてドアポケットにまでこだわり

  4. 【ホンダ NSX 新型】開発責任者「誰もが楽しめるスポーツカーを目指した」

  5. マツダ アテンザ 商品改良…G-ベクタリングコントロールを採用

  6. 【ホンダ NSX 新型】走行モードは4種類…サーキットモードも

  7. 【ホンダ NSX 新型】八郷社長「操る喜びを実現した新時代のスーパースポーツ」

  8. BMW M4 がパワーアップ!? 「GTS」エアロ採用となるか

  9. 【ホンダ NSX 新型】ホンダアクセス、各種純正パーツ発売…専用開発の鍛造アルミなど

  10. 【モスクワモーターショー16】開幕…まったく予想外の事態にしばし呆然

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら