グーグルの自動運転車、公道で衝突事故の瞬間[動画] | レスポンス(Response.jp)

グーグルの自動運転車、公道で衝突事故の瞬間[動画]

自動車 社会 社会

公道走行テスト中に事故を起こしたグーグルの自動運転車の映像を配信した『Associated Press』
  • 公道走行テスト中に事故を起こしたグーグルの自動運転車の映像を配信した『Associated Press』
グーグル(Google)が早期の実用化を目指して、公道での走行試験を行っている自動運転車。そのテスト車両が、公道で衝突事故を起こした際の映像が、ネット上で公開されている。

事故は2月14日、バレンタインデーに発生。グーグル本社のある米国カリフォルニア州マウンテンビューの公道で、先代レクサス『RX450h』ベースのグーグルの自動運転車が、走行テストを実施していた。

グーグルの自動運転車は、前方の交差点を右折するために、直進車線から右折レーンに車線変更。すると、前方に落下物(砂袋)を発見したため、一時停止。この落下物を避けようと、直進車線へ戻ろうとしたところ、後方から走行してきた路線バスの側面に衝突した。

幸いなことに、この事故による負傷者はなし。『Associated Press』が、この事故を記録したバスの監視カメラ映像を入手。3月9日、公式サイトを通じて配信している。


《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品