【ジャパンボートショー16】ヤマハ発動機 SR-X24 …変幻自在のマリンプレイが楽しめる次世代マルチボート

船舶 エンタメ・イベント

ヤマハ SR-X24(ジャパンボートショー16)
  • ヤマハ SR-X24(ジャパンボートショー16)
  • ヤマハ SR-X24(ジャパンボートショー16)
  • ヤマハ SR-X24(ジャパンボートショー16)
  • ヤマハ SR-X24(ジャパンボートショー16)
  • ヤマハ SR-X24(ジャパンボートショー16)
  • ヤマハ SR-X24(ジャパンボートショー16)
  • ヤマハ SR-X24(ジャパンボートショー16)
  • ヤマハ SR-X24(ジャパンボートショー16)
パシフィコ横浜で開催された「ジャパン インターナショナルボートショー 2016」。ヤマハ発動機ブースで目を引いていたのが、フィッシングで定評のある「YFR-24」のハルを大胆なオープンボートとした参考出品モデル「SR-X24」だった。

これは今回のショーで初公開となったもので、船首部に座席を設けたバウライダースタイルのデッキを採用。今年の夏に販売を予定している、注目のスポーツボートのモデルだ。

今回工場直送となった船体は、全長7.2m、全幅2.59mで定員は8名。ブースの説明員は「今回デッキ部分を新しくして、トーイング、ウエイクボード、クルージング、フィッシングなど様々な用途に使っていただけるようなレイアウトにしましたので、変幻自在のマリンプレイが楽しめます。また、船首に座席を付けたので、ひときわ爽快感が味わえる船になっています」とマルチに遊べるボートをアピールしていた。

YFR-24ゆずりの走行性、安定性も確保。高速テストも始まり、今後はカラーバリエーションなども含め更に細部を煮詰めていくという。
《嶽宮 三郎》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

船舶 アクセスランキング

  1. IHI、世界初の舶用補機専用ターボチャージャーを開発…2017年初頭に発売

    IHI、世界初の舶用補機専用ターボチャージャーを開発…2017年初頭に発売

  2. 世界最大級客船の名前は「ハーモニー・オブ・ザ・シーズ」に決定…ロイヤル・カリビアン

    世界最大級客船の名前は「ハーモニー・オブ・ザ・シーズ」に決定…ロイヤル・カリビアン

  3. 【ジャパンボートショー16】不沈ボートを開発、6月から販売開始…沖縄の中小企業

    【ジャパンボートショー16】不沈ボートを開発、6月から販売開始…沖縄の中小企業

  4. 横浜港をLNGバンカリング拠点として整備へ

  5. 日本の豪華大型クルーズ船が名古屋ガーデンふ頭に同時入港でイベント開催…5月31日

  6. クルーズ船の寄港回数が56%増の933回 2016年上半期

  7. ヤマハ VMAX SHO シリーズ、185馬力の直4・4ストローク船外機を発売

  8. 東京湾に水上タクシー「リムジンボート」が就航へ 観光汽船興業

  9. 【夏休み】造船所・舶用工業事業所を見学---地球で一番大きな“工業製品”

  10. 【ヨコスカフレンドシップデー14】横須賀米軍基地を一般開放…ミサイル駆逐艦フィッツジェラルドの乗艦など

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら