キャデラックの最上級車、 CT6 …米国工場で生産開始

自動車 ビジネス 企業動向

GMの米国ミシガン州デトロイトハムトラムク工場で生産が開始されたキャデラックCT6
  • GMの米国ミシガン州デトロイトハムトラムク工場で生産が開始されたキャデラックCT6
米国の自動車最大手、GMの高級車ブランド、キャデラックは3月7日、GMの米国ミシガン州のデトロイトハムトラムク工場において、キャデラック『CT6』の生産を開始した。

キャデラックCT6は2015年4月、ニューヨークモーターショー15で初公開。CT6は、キャデラックブランドの新たな最上級車。『CTS』や『XTS』の上に位置するフラッグシップモデルになる。

駆動方式は、後輪駆動が基本。軽量素材や新しい車体構造技術を採用。ドライビングダイナミクスを高めながら、燃費性能も引き上げた。

3月7日、GMの米国ミシガン州のデトロイトハムトラムク工場から、キャデラックCT6の量産第一号車がラインオフ。2015年4月、チャリティオークションでこのCT6の量産第一号車を落札したオハイオ州のデビッド・フライン氏が、量産第一号車のラインオフの場に駆け付けた。

デビッド・フライン氏は、オハイオ州で複数の自動車販売店を経営する実業家。チャリティオークションでは、CT6の量産第一号車を20万ドル(約2260万円)で落札している。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. 軍用ロボ? いえトラクターです…ランボルギーニ MACH VRT T4i

    軍用ロボ? いえトラクターです…ランボルギーニ MACH VRT T4i

  2. ホンダ、アコードPHV の生産を終了…国内累計登録わずか238台

    ホンダ、アコードPHV の生産を終了…国内累計登録わずか238台

  3. マヒンドラのSUV、最低のゼロ評価…グローバルNCAP

    マヒンドラのSUV、最低のゼロ評価…グローバルNCAP

  4. “塗装のスペシャリスト”が手がけるオリジナルボディコーティング、「GM CARE」とは?…ガラージュモリ

  5. 自然に溶け込むアウトドア用品…ドッペルギャンガーのナチュラルシリーズ

  6. 【ハーマン オートモーティブ】未来のクルマに入り込む、世界最大級のオーディオブランド

  7. 【カーグッズ】耐久性に注目「本格コーティング剤」でボディケア

  8. スズキ イーコ、最低のゼロ評価…グローバルNCAP

  9. 【R-M ベストペインターコンテスト16】7試 8心技…現場で鍛えた腕とリズムで“色を塗る”

  10. トヨタ ヴィッツ、米国でリコール…サスペンションに不具合

アクセスランキングをもっと見る