人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

【IAAE16】ブロードリーフ、ITサービスを導入した次世代整備工場を体感

自動車 ビジネス 国内マーケット

自動車アフターマーケットを中心にITサービスの提供を行うブロードリーフは、3月16日から18日まで東京ビッグサイトで開催される「第14回 国際オートアフターマーケットEXPO(IAAE)2016」に出展する。

同社の出展テーマは、ブロードリーフが描くアフターマーケットのミライ「考える つながる 広がる- Field for Our Future - 」。これからの自動車アフターマーケット業界を支えるソリューションおよび新サービスを出展する。

ブースでは「次世代整備工場の在り方」を体感できるコーナーを設置。また、昨年夏にリリースした「スーパー検査員.NS」や部品の問合せ・受発注を効率化させる「BLパーツオーダーシステム」などのITサービスを展示する。

さらに今年で10周年を迎えた同社は、特別企画としてアフターマーケットの軌跡を振り返る。 また業界の未来や今後整備工場が取り組むべき課題とソリューションを紹介する。

そのほか、16日のビジネスフォーラム「自動車補修部品ビジネスフォーラム」には、大山堅司社長が登壇。同日「自動車整備業のビジョン」と題した出展者プレゼンテーションも行う。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. ポルシェ、EVスポーツの開発と生産準備…1400名以上を雇用

    ポルシェ、EVスポーツの開発と生産準備…1400名以上を雇用

  2. 定額クルマ乗り換え放題サービス始まる…IDOMが首都圏で先行リリース

    定額クルマ乗り換え放題サービス始まる…IDOMが首都圏で先行リリース

  3. 【リコール】三菱ふそう スーパーグレードなど、エンジン損傷のおそれ

    【リコール】三菱ふそう スーパーグレードなど、エンジン損傷のおそれ

  4. 【リコール】ダイハツ タント 80万台、バックドアステー破損で負傷のおそれ…塩害地域は要注意

  5. 三菱ふそう、バス床下の腐食点検を呼びかけ…重大事故のおそれ

  6. 三菱 アウトランダー 旧型、米国でリコール…融雪剤の影響で腐食

  7. タクシー初乗り410円、実証実験を都内4か所で実施…8月5日より

  8. フィアット欧州販売、13%増の9.8万台…Aセグ首位維持 6月

  9. スバル富士重 吉永社長「今秋の インプレッサ 皮切りに毎年新車を投入」

  10. インプ vs ランエボ、WRC黄金期の2台をレンタルで乗り比べ

アクセスランキングをもっと見る