【ジュネーブモーターショー16】フィアット ティーポ 新型にワゴン…ラインナップ完成

自動車 ニューモデル モーターショー

フィアット ティーポ 新型のステーションワゴン
  • フィアット ティーポ 新型のステーションワゴン
  • フィアット ティーポ 新型のステーションワゴン
  • フィアット ティーポ 新型のステーションワゴン
  • フィアット ティーポ 新型のステーションワゴン
イタリアのフィアットは3月1日、スイスで開幕したジュネーブモーターショー16において、新型『ティーポ』(TIPO)の「ステーションワゴン」を初公開した。

ティーポは、1988年に発表されたフィアットの小型ハッチバック。1994年に登場した『ブラーボ』『ブラーバ』を後継車とする形で、1995年に生産を終了した。かつては日本市場にも、正規輸入されていた。

フィアットは2015年5月、トルコで開催されたイスタンブールモーターショー15において、新しい小型4ドアセダンの『AEgea』を発表。トルコ以外の欧州主要国では、同車が新型ティーポとして投入される。

ジュネーブモーターショー16では、新型ティーポの5ドアハッチバックと同時に、ステーションワゴンもデビュー。4ドアセダン、5ドアハッチバック、ワゴンと、新型ティーポのラインナップが完成した。

ステーションワゴンのボディサイズは、全長4570mm、全幅1790mm、全高1510mm。5ドアハッチバックに対して、全長は200mm延ばされた。このおかげで、荷室容量は、5ドアの440リットルから550リットル(VDA計測法)に拡大する。

欧州向けのパワートレインは、ガソリンとディーゼル。ガソリンの1.4リットル直列4気筒ターボは、最大出力120hp/5000rpm、最大トルク21.9kgm/2500rpmを獲得している。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. 【スズキ SX4 Sクロス 改良新型】大胆チェンジを見る[動画]

    【スズキ SX4 Sクロス 改良新型】大胆チェンジを見る[動画]

  2. ホンダ NSX 新型、最高速は308km/h…欧州仕様

    ホンダ NSX 新型、最高速は308km/h…欧州仕様

  3. 【デザイン東京 16】デザイン性を重視した自転車スタンド、カスタマイズも可能…神谷プラスチック

    【デザイン東京 16】デザイン性を重視した自転車スタンド、カスタマイズも可能…神谷プラスチック

  4. 日産 フェアレディZ 次期型、登場は2017年東京ショーか

  5. ダイハツ、マレーシアでAセグメントセダン べザ を発売…軽で培った技術を投入

  6. 【ルノー トゥインゴ 新型】あのクルマとの差はデザインと値段、そしてユーザー層

  7. 【ルノー トゥインゴ 新型】今後もMTは前向きに検討

  8. ホンダ NSX 新型、欧州仕様は581馬力で確定

  9. アウディ A5 クーペ 新型、欧州での受注を開始

  10. 【ペブルビーチ16】BMW、謎のコンセプトカーを初公開へ

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら