【ジュネーブモーターショー16】フィアット ティーポ 新型にワゴン…ラインナップ完成

自動車 ニューモデル モーターショー

フィアット ティーポ 新型のステーションワゴン
  • フィアット ティーポ 新型のステーションワゴン
  • フィアット ティーポ 新型のステーションワゴン
  • フィアット ティーポ 新型のステーションワゴン
  • フィアット ティーポ 新型のステーションワゴン
イタリアのフィアットは3月1日、スイスで開幕したジュネーブモーターショー16において、新型『ティーポ』(TIPO)の「ステーションワゴン」を初公開した。

ティーポは、1988年に発表されたフィアットの小型ハッチバック。1994年に登場した『ブラーボ』『ブラーバ』を後継車とする形で、1995年に生産を終了した。かつては日本市場にも、正規輸入されていた。

フィアットは2015年5月、トルコで開催されたイスタンブールモーターショー15において、新しい小型4ドアセダンの『AEgea』を発表。トルコ以外の欧州主要国では、同車が新型ティーポとして投入される。

ジュネーブモーターショー16では、新型ティーポの5ドアハッチバックと同時に、ステーションワゴンもデビュー。4ドアセダン、5ドアハッチバック、ワゴンと、新型ティーポのラインナップが完成した。

ステーションワゴンのボディサイズは、全長4570mm、全幅1790mm、全高1510mm。5ドアハッチバックに対して、全長は200mm延ばされた。このおかげで、荷室容量は、5ドアの440リットルから550リットル(VDA計測法)に拡大する。

欧州向けのパワートレインは、ガソリンとディーゼル。ガソリンの1.4リットル直列4気筒ターボは、最大出力120hp/5000rpm、最大トルク21.9kgm/2500rpmを獲得している。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. 【グッドウッド16】マツダ ロードスター 新型にスピードスターコンセプト、欧州初公開へ

    【グッドウッド16】マツダ ロードスター 新型にスピードスターコンセプト、欧州初公開へ

  2. BMW 5シリーズ 次世代型、新LEDエンジェルアイ光った!

    BMW 5シリーズ 次世代型、新LEDエンジェルアイ光った!

  3. ルノー、グラン セニック 新型を発表…240mm長く

    ルノー、グラン セニック 新型を発表…240mm長く

  4. 【ホンダ アコード ハイブリッド】排熱回収ヒーティングシステム初採用「実用燃費を改善」

  5. ホンダ S660 無限 RA…カスタマイズベースとして楽しめるコンプリートカー[写真蔵]

  6. 【NEW環境展16】ゴミ収集車もデザインで勝負…モリタの新ブランド戦略

  7. ホンダ 無限 シビック タイプR…限られたユーザーに向けた「無限」のパワー[写真蔵]

  8. S660 無限 RA、限定660台で10月3日より発売…289万円

  9. 【ホンダ アコードハイブリッド】世界初、信号情報活用運転支援システムを標準搭載

  10. VWの新型クロスオーバーSUV、プロトタイプを激写

アクセスランキングをもっと見る