ブリヂストン、東京2020パラリンピックのゴールドパートナーに決定

自動車 ビジネス 企業動向

ブリヂストンは3月10日、東京2020パラリンピック競技大会のゴールドパートナーに決定したと発表した。

ブリヂストンは、2014年より国際オリンピック委員会(IOC)のワールドワイドオリンピックパートナーとして、オリンピック活動のサポートを行っているが、今回これに加えて、東京2020パラリンピック競技大会のサポートも行うこととなった。 あわせて、パラリンピック日本代表選手団へのサポートも、今年開催されるリオデジャネイロ2016パラリンピック競技大会より行っていく。

同社は、「真のグローバル企業」という最終目標に向け、「多様性の尊重」を推進。その考えは、パラリンピックが目指す「パラスポーツを通じて、障がいを持つ人々がより参加していく社会に変えていく」という考え方と相通じるものあり、今回、東京2020パラリンピック競技大会のゴールドパートナーとなることを決定した。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. トヨタ プリウス TRDパーツ…空力性能を高め走りを追求[写真蔵]

    トヨタ プリウス TRDパーツ…空力性能を高め走りを追求[写真蔵]

  2. イギリスEU離脱…影響される日本企業343社

    イギリスEU離脱…影響される日本企業343社

  3. ランボルギーニ ガヤルド、生産終了…10年の歴史に幕

    ランボルギーニ ガヤルド、生産終了…10年の歴史に幕

  4. 【ものづくりワールド16】松浦機械製作所のハイブリッド金属3Dプリンタ…人だかりの理由

  5. 英マクラーレンのスーパーカー、MP4-12C が生産終了へ…3年の歴史に幕

  6. 自動車ブランドのサーブ、消滅へ…70年の歴史に幕

  7. ファミリー派も納得、ミニバンの走りに安定感を…HKSのアル/ヴェル用新サスペンション「ハイパーマックス G」

  8. トヨタ、動向注視しながら影響を検証…イギリスEU離脱

  9. 参加費38万円、募金しながら走る自転車ツアー…マセラティ

  10. 三菱自動車、燃費データ不正対象車両検索システムを運用開始…パジェロなど5車種

アクセスランキングをもっと見る