クルマ購入、最重要視は「価格」…パーク24調べ

自動車 ビジネス 国内マーケット

パーク24は、ドライバー向け会員制サービス「タイムズクラブ」会員を対象に実施した、「クルマの購入」に関するアンケート結果を発表した。

調査は2015年12月7日から13日の7日間、非公開型インターネットアンケートで実施し、8021名からの有効回答を得た。

クルマを購入する際の情報収集手段については、「web」が52%で最多。次いで「メーカー系ディーラー」が49%、「雑誌」が25%となった。年代別では、50代、60代以上では「メーカー系ディーラー」が最多だったのに対し、20代以下、30代、40代は「web」が最多となっているほか、年代による違いが大きいのは「知人」「中古車ディーラー」だった。

購入先については、80%が「メーカー系ディーラー」と回答。以下、「中古車ディーラー」27%、「知人」6%と続いた。年代別でも、すべての年代において「メーカー系ディーラー」での購入が最も多く、40代以上では80%を超えた。

購入時に重要視することは「価格」がトップで70%。次いで「性能」が61%、「デザイン」が60%と続いた。「メーカー」は35%で、購入時にはそれほど重要視されていない。そのほかでは、「安全性」や「マニュアル車であること」「燃費のよさ」などが挙がった。

購入予算は、「150万円以上200万円未満」が19%で最も多く、「250万円以上300万円未満」が16%、「100万円以上150万円未満」が15%と続いた。男女別では、男性は「250万円以上300万円未満」が18%で最も多かったが、女性は「100万円以上150万円未満」と「150万円以上200万円未満」がともに22%で最多となった。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. マヒンドラのSUV、最低のゼロ評価…グローバルNCAP

    マヒンドラのSUV、最低のゼロ評価…グローバルNCAP

  2. トヨタ ヴィッツ、米国でリコール…サスペンションに不具合

    トヨタ ヴィッツ、米国でリコール…サスペンションに不具合

  3. 【カーグッズ】耐久性に注目「本格コーティング剤」でボディケア

    【カーグッズ】耐久性に注目「本格コーティング剤」でボディケア

  4. ホンダ、アコードPHV の生産を終了…国内累計登録わずか238台

  5. スズキ イーコ、最低のゼロ評価…グローバルNCAP

  6. レースクイーンが時間を知らせる「サーキット時計」第3弾はスーパーフォーミュラ

  7. マグナ、メキシコ新工場を開業…外装部品を生産

  8. 【節約絶景ドライブ】見どころが多すぎる!? 石川県・能登半島編

  9. 【JNCAP2015】表彰式に眞鍋かをりさん「買うクルマの安全性わかるのは良いこと」」

  10. 伊マニエッティ、上海市に中国新本社ビルを開設

アクセスランキングをもっと見る