ヒュンダイ、自動運転車の公道走行試験の認可を取得…韓国初

自動車 ビジネス 企業動向

新型ヒュンダイ ジェネシス セダン
  • 新型ヒュンダイ ジェネシス セダン
  • 新型ヒュンダイ ジェネシス セダン
  • 新型ヒュンダイ ジェネシス セダン
韓国のヒュンダイモーター(現代自動車。以下、ヒュンダイ)は3月7日、韓国の国土交通省から、自動運転車の公道走行試験の認可を取得した、と発表した。

韓国において自動運転車の研究開発のために、実際の交通状況での公道走行が許可されたのは、今回のヒュンダイが初めて。これは、韓国で2月12日、自動運転車の公道走行試験に必要な安全要件を示した「自動車管理法」の改正案が施行されたのを受けての対応。

ヒュンダイは2月12日、韓国の国土交通省に自動運転車の公道走行試験の認可を申請。3月7日、その認可を取得した。

ヒュンダイは、高級車の『ジェネシス』をベースに自動運転のテスト車両を開発。この車両が許可証交付とナンバープレート発行などの手続きを全て終えて、3月7日から公道走行試験を開始した。

韓国の国土交通省のギムヨンソク自動車管理官は、「今回の自動運転車の試験運行許可を契機に、国内の自動運転車の研究に弾みが付くことを期待する。今後の試験運行の経過を見ながら、市街地での試験区間の拡大を含め、自動運転車の技術開発と産業育成のために惜しみない支援を行い、自動運転車を国土交通新成長動力として発展させていく」と述べている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. スズキ イーコ、最低のゼロ評価…グローバルNCAP

    スズキ イーコ、最低のゼロ評価…グローバルNCAP

  2. 【人とくるまのテクノロジー16】HKS、排気ターボをアシストする電動スーパーチャージャーを初公開

    【人とくるまのテクノロジー16】HKS、排気ターボをアシストする電動スーパーチャージャーを初公開

  3. 燃費達成率ランキング、データ問題で揺れるスズキの スイフト がトップ…e燃費調べ

    燃費達成率ランキング、データ問題で揺れるスズキの スイフト がトップ…e燃費調べ

  4. ホンダ、アコードPHV の生産を終了…国内累計登録わずか238台

  5. 【人とくるまのテクノロジー16】運転支援「次の一手」、開発中の技術を紹介…マツダ

  6. 【人とくるまのテクノロジー16】「電動過給機と燃費改善」開発中の新HVシステムを公開…UDトラックス

  7. 「不便」の声受けて売店施設公募...バスタ新宿

  8. リンカーンのSUV、米国でリコール…中国仕様車の部品を誤装着

  9. 【人とくるまのテクノロジー16】車両側センサーでダンパーを可変させる電子制御サスを公開…ショーワ

  10. 小は大を兼ねるか? 軽&コンパクトカーのパッケージング、3つのポイントで検証

アクセスランキングをもっと見る