東京海上日動、自家用車で過疎地の有償運送を行う自治体・NPO法人向け自動車保険を発売

自動車 ビジネス 国内マーケット

持込み自動車を活用した「自家用有償旅客運送」のイメージ図
  • 持込み自動車を活用した「自家用有償旅客運送」のイメージ図
東京海上日動火災保険は、公共交通空白地で自家用有償旅客運送を行う市町村やNPO法人向けの自動車保険を新たに開発し、3月7日より販売を開始した。

過疎地域などで、生活交通の確保を目的とする場合であれば、市町村やNPO法人などによる自家用車を用いた有償運送「自家用有償旅客運送」を認める規制緩和が2006年に実施され、その後、バス・タクシーのない公共交通空白地で「自家用有償旅客運送」の利用が拡大している。

自家用有償旅客運送事業では、市町村やNPO法人等が事業者となり、住民ボランティアなどの個人を運転手として、持込み自動車を用いて旅客運送する形態がある。この場合、旅客運送中に事故を起こしたとき、運転手が加入している自動車保険を使用することが一般的だが、自動車保険では補償が不十分で、事業者も損害賠償を負担せざるを得ない場合もあるという。

新商品「自家用有償旅客運送事業者向け自動車保険」は、損害賠償責任額が運転手本人の自動車保険で支払できる限度額を超過する場合や、運転手本人の保険加入が漏れているなど、運転手が損害賠償責任額を支払うことができない場合などを補償する。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. マツダ ロードスター RF、発売記念車は得意客に優先販売…米国

    マツダ ロードスター RF、発売記念車は得意客に優先販売…米国

  2. 「こち亀ラッピングバス」、80分の1スケールで発売…葛飾で運行中

    「こち亀ラッピングバス」、80分の1スケールで発売…葛飾で運行中

  3. マツダ ロードスター 新型、先行受注予約したユーザーに贈る開発者の「感謝と思い」

    マツダ ロードスター 新型、先行受注予約したユーザーに贈る開発者の「感謝と思い」

  4. 国産名車コレクション スペシャルスケール1/24、先行予約開始…創刊号はトヨタ2000GT

  5. 全国初のフィアット/アバルト店舗オープン 9月3日

  6. ホンダ、米サウスカロライナ工場に投資…ATV増産へ

  7. アルプス電気、自動車用電装品を製造する栗駒電子を吸収合併

  8. 最強高度9H、自動車用ボディコーティング…Ceramic PRO 9H

  9. 作業効率が大幅にアップするバランスウエイト。マルエム、1年がかりの自信作

  10. 【トヨタ 新型カローラ 発表】送風シートを初採用…トヨタ紡織らが開発

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら