日本特殊陶業賞、今年も実施…FC岐阜のシーズンMVP選手をファン投票で決定

自動車 ビジネス 国内マーケット

日本特殊陶業は、今年もトップパートナーを務めるJリーグ「FC岐阜(J2)」のシーズンMVP選手を決める「日本特殊陶業賞」を実施すると発表した。

同社は2014年シーズンに、チームとサポーターの繋がりが一層強まり、FC岐阜の「J1昇格」を後押しする契機となることを期待し、ファン投票によりFC岐阜のシーズンMVP選手を決める「日本特殊陶業賞」を創設。2014年シーズンは高地選手、2015年シーズンは難波選手に「日本特殊陶業賞」として賞金100万円を贈呈してきたが、今年もFC岐阜のJ1昇格を願い同賞を実施する。

なお、投票者プレゼントとして、投票した人の中から抽選で「FC岐阜 2017シーズンチケット」をペアで5組、または「FC岐阜オリジナルQUOカード(5000円分)」を50名にプレゼントする。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. ホンダ、アコードPHV の生産を終了…国内累計登録わずか238台

    ホンダ、アコードPHV の生産を終了…国内累計登録わずか238台

  2. スズキ イーコ、最低のゼロ評価…グローバルNCAP

    スズキ イーコ、最低のゼロ評価…グローバルNCAP

  3. 【人とくるまのテクノロジー16】HKS、排気ターボをアシストする電動スーパーチャージャーを初公開

    【人とくるまのテクノロジー16】HKS、排気ターボをアシストする電動スーパーチャージャーを初公開

  4. 【リコール】スズキ ソリオ など5万台、エアバッグが開かないおそれ

  5. 小は大を兼ねるか? 軽&コンパクトカーのパッケージング、3つのポイントで検証

  6. 燃費達成率ランキング、データ問題で揺れるスズキの スイフト がトップ…e燃費調べ

  7. 【人とくるまのテクノロジー16】スバル、スズキ、いすゞ、日野…自動車メーカーのココ見て![フォトレポート]

  8. 【人とくるまのテクノロジー16】市光工業の標準LEDユニット、自動車技術会賞を受賞

  9. 【インタビュー】メルセデスベンツの悩みが純正サウンドチューンパックを生み出した

  10. ウェザーニューズ、今年の梅雨の天気傾向を発表…九州は例年より大雨の予想

アクセスランキングをもっと見る