【スマートエネルギーウィーク16】アウトドアにも最適、リュックに入る蓄電池を開発販売へ…アロイ工業

自動車 ビジネス 国内マーケット

アロイ工業が発売する小型蓄電池
  • アロイ工業が発売する小型蓄電池
  • アロイ工業が発売する小型蓄電池
  • 小型蓄電池に入っているバッテリーセル
岡山県真庭市に本社を構えるアロイ工業は、「スマートエネルギーウィーク2016」に小型のリチウムイオンバッテリー内蔵の蓄電池を披露した。それはリュックサックに入る大きさで、重さは約7kgと持ち運ぶにも非常に便利だ。

同社は超硬合金の練り物が得意な会社で、テレビの企画で「斬鉄剣」を実際につくった会社として知られている。その高い技術力は世界からも注目されているほど。そんな同社が長年の技術力とノウハウを生かしてリチウムイオン蓄電池を開発。その特徴は非常に軽く、簡単に充電ができること、そしてノイズが少ないという。

これまで大型の蓄電池を開発してきたが、だんだんと小型化を進め、キャスター付きの蓄電池「アウトドアE-BOX」を開発・販売。これはクーラーボックスのような形をしており、キャンプなどのアウトドアにもってこいの商品と評価も高い。

「ただ、実際にこれを持って避難するとなるとなかなか難しい。それならば、女性でも運べるようにもっと手軽にする必要がある。それでリュックサックに入る大きさのものをつくったわけです。これから本格的に販売していこうと考えています」と同社関係者は説明する。

電力は480Wで、テレビなどの家電製品は大丈夫とのことだ。同社ではさらに小型のものも計画しているそうだ。
《山田清志》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. チョウチョと遊ぶニャンコたち…こんなデザインのサンシェード

    チョウチョと遊ぶニャンコたち…こんなデザインのサンシェード

  2. レクサス IS、世界累計販売100万台…17年で達成

    レクサス IS、世界累計販売100万台…17年で達成

  3. 【ホンダ NSX 新型】米国で21台を納車 7月

    【ホンダ NSX 新型】米国で21台を納車 7月

  4. いすゞ製観光バスの早期点検を呼びかけ…フロントショック折損のおそれ

  5. ポルシェ 918 スパイダー、米国でリコール…ネジを間違えた

  6. デンソーの人工知能プロジェクト…ねらいは車載器とIoT

  7. 三菱自、アウトランダー の中国現地生産を開始

  8. ランボルギーニ青山、エアロダイナミックキット装着の ウラカン を展示…9月3日・4日

  9. マツダ、初代ロードスターのレストア、パーツ供給を検討

  10. ドバイ警察、今度はポルシェ 918スパイダー をパトカーに配備

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら