【ジュネーブモーターショー16】アバルト、124 ラリー 新型を発表…1.8ターボは300馬力

自動車 ニューモデル モーターショー

アバルト 124 ラリー(ジュネーブモーターショー16)
  • アバルト 124 ラリー(ジュネーブモーターショー16)
  • アバルト 124 ラリー(ジュネーブモーターショー16)
  • アバルト 124 ラリー
  • アバルト 124 ラリー
イタリアのフィアットの高性能車部門、アバルトは3月1日、スイスで開幕したジュネーブモーターショー16において、新型アバルト『124ラリー』のプロトタイプを初公開した。

同車は、ジュネーブモーターショー16で同時に初公開された新型アバルト『124スパイダー』のラリー参戦マシン。アバルトレーシングチームが開発を担当し、2017年シーズンのラリーに実戦投入を目指す。

ジュネーブの会場に展示された新型アバルト124ラリーは、1970年代のラリーシーンで活躍したアバルト124ラリーと、同じワークスカラーで塗装された。当時も、アバルト124スパイダーをベース車両にラリーマシンを開発しており、新型アバルト124ラリーは、およそ40年ぶりの復活となる。

エンジンは、市販車の新型アバルト124スパイダーの1.4リットル直列4気筒ガソリンターボ「マルチエア」に代えて、直噴1.8リットル直列4気筒ガソリンターボを搭載。アバルトレーシングチームのチューニングにより、最大出力300hp/6500rpmを引き出す。

市販車の場合、最大出力は170hpだから、大幅な強化。トランスミッションはパドルシフト付きの6速シーケンシャル。安全装備として、ハードトップやロールケージが採用されている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. 【日産 セレナ 新型】豊田合成のキャップレス給油口を採用

    【日産 セレナ 新型】豊田合成のキャップレス給油口を採用

  2. VW ゴルフ 改良新型、今度は ヴァリアント の画像リーク

    VW ゴルフ 改良新型、今度は ヴァリアント の画像リーク

  3. 【パリモーターショー16】シトロエン C3 新型を初公開へ…エアバンプも設定

    【パリモーターショー16】シトロエン C3 新型を初公開へ…エアバンプも設定

  4. 【ペブルビーチ 16】KEN OKUYAMAの「kode 57」…チューニングで702馬力へ

  5. クラウン&ランクル、トヨタ店創立70周年記念特別仕様車を発売

  6. 【ペブルビーチ 16】レクサス LC500、パワー向上…北米は471馬力

  7. 【トヨタ プリウスPHV 新型】EV走行60kmで犠牲になったもの

  8. 【レヴォーグ STIスポーツ】ユーザーに寄り添える内装色

  9. トヨタ プロボックス&サクシードを一部改良…セーフティ センスCを標準装備

  10. ファーストクラス並み!? メルセデスの超豪華バンがさらに進化

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら