人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

シンガポール航空、トラベルアプリに新機能を追加…搭乗前のコンテンツ確認などが可能に

航空 企業動向

シンガポール航空は3月3日、トラベルアプリ「SingaporeAir」に、機内エンターテインメント(IFE)システムの「クリスワールド」をより快適に楽しめる新機能「コンパニオン・アプリ」を追加すると発表した。

MTTとパナソニック・アビオニクスが共同開発した「コンパニオン・アプリ」を利用すると、搭乗前に手持ちのタブレットから機内で楽しめる動画・音楽コンテンツを確認し、お気に入りリストを作れる。機内では、タブレットをIFEシステムのリモコンとして使えるほか、座席のモニターで映画を鑑賞しながら、タブレットでIFEシステムのコンテンツを確認するといったマルチタスクも可能になる。

新機能は今のところ、機内Wi-Fiを導入するエアバスA350-900で利用できる。シンガポール航空はA350-900を3日に受領したばかり。新機能の対象端末は、Android、iOS搭載のタブレットに限られているが、9月までにAndroid、iOS搭載のスマートフォンが加わる予定。
《日下部みずき》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

航空 アクセスランキング

  1. 川崎重工の創立120周年記念展…三式戦「飛燕」を展示 10月15日から

    川崎重工の創立120周年記念展…三式戦「飛燕」を展示 10月15日から

  2. JAL、東京=ニューヨーク線就航50周年を記念して特別機内食を提供

    JAL、東京=ニューヨーク線就航50周年を記念して特別機内食を提供

  3. KLMオランダ航空、7機目のボーイング 787 型機を受領

    KLMオランダ航空、7機目のボーイング 787 型機を受領

  4. 川崎重工、C-2 輸送機の量産初号機を航空自衛隊に納入

  5. エティハド航空、UAE人従業員の過半数が女性…超大型機の副操縦士も

  6. バニラエア、搭乗キャンセルに手数料を請求へ…旅客・保安サービス施設使用料など

  7. ANA、50機目となるボーイング787型機を受領へ

  8. ボーイング、営業赤字に転落…787型機開発費など 4-6月期決算

  9. ANA、2016年ボジョレー・ヌーヴォーの予約受付…解禁日に搭乗客に提供

  10. MRJの飛行試験3号機と4号機の初飛行、今夏に実施へ

アクセスランキングをもっと見る