【ジュネーブモーターショー16】レクサス、欧州販売10万台目指す…2020年目標

自動車 ニューモデル モーターショー

レクサス LC500h(ジュネーブモーターショー16)
  • レクサス LC500h(ジュネーブモーターショー16)
  • レクサス(ジュネーブモーターショー16)
  • レクサスNX(欧州仕様)
  • 新型レクサス RX450h(欧州仕様)
  • レクサス IS
3月1日、スイスで開幕したジュネーブモーターショー16。レクサスが、欧州市場でのシェア拡大に意欲を示した。

これは、レクサスのプレスカンファレンスにおいて、レクサスヨーロッパのAlain Uyttenhoven代表が明らかにしたもの。同氏は、「2020年までに、レクサスは欧州で年間10万台を販売することを目指す」と発表している。

2015年のレクサスの欧州新車販売台数は、過去最高の6万3759台。前年比は20%増と伸びた。2020年に10万台という目標は、2015年実績に対して、1.5倍以上に増やす野心的な計画となる。

レクサスはここ数年で、ラインナップを刷新してきた。とくに、2015年の欧州実績では、2014年10月に投入された新型SUVの『NX』が、2万8417台を販売。『IS』を抜いて、最量販車に躍り出た。また、2016年2月からは新型『RX』の販売も開始され、2016年は大きな需要が見込まれる。

レクサスヨーロッパのAlain Uyttenhoven代表は、「レクサスを次なる段階へ引き上げる」とコメントしている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. 史上最強の 911、市販に向け準備着々…再びニュルに

    史上最強の 911、市販に向け準備着々…再びニュルに

  2. 【レヴォーグ STIスポーツ】発売1か月で3000台超え、購入者の6割は40~50代

    【レヴォーグ STIスポーツ】発売1か月で3000台超え、購入者の6割は40~50代

  3. マツダ ロードスター「RF」、米国発売記念車…1000台限定

    マツダ ロードスター「RF」、米国発売記念車…1000台限定

  4. 【ペブルビーチ 16】ランボルギーニ センテナリオ にロードスター…クーペと違う内外装

  5. アウディ TT、469万円のエントリーグレードを追加…限定モデル2種も同時発売

  6. インフィニティ Q30、米国ベース価格は3万ドル切る

  7. 【マツダ アクセラ 改良新型】ハッとするほど鮮明なヘッドアップディスプレイ…カラー化と高精細化で視認性向上

  8. 印トヨタのミニバン、イノーバ・クリスタ…クラス唯一のガソリン車追加

  9. 【ペブルビーチ 16】英国軽量スポーツ、MONO に2016年型…0-96km/h加速2.8秒

  10. 【モスクワモーターショー16】ラーダ謎の新型車、ヘッドライトが見えた

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら