新車販売総合、新型プリウス が タント を振り切り3か月連続トップ…2月車名別

自動車 ビジネス 国内マーケット

新車販売トップ3のプリウス、タント(カスタム)、N-BOX
  • 新車販売トップ3のプリウス、タント(カスタム)、N-BOX
  • トヨタ プリウス
  • ダイハツ タント カスタム
日本自動車販売協会連合会と全国軽自動車協会連合会がまとめた、2月の車名別新車販売台数によると、トヨタ『プリウス』が1万9010台(44.9%増)で3か月連続のトップとなった。

2位は軽自動車勢トップのダイハツ『タント』で1万7977台(0.1%増)、3位はホンダ『N-BOX』で1万7897台(11.5%減)、トップ3は前月同様となった。2015年新車販売総合トップのトヨタ『アクア』は、新型プリウス登場の影響もあり、1万4010台(38.5%減)で、前月と同じ5位にとどまった。

2月の新車販売台数ランキング上位10車は以下の通り(カッコ内は前年同月比)。

1位:プリウス(トヨタ)1万9010台(44.9%増)
2位:タント(ダイハツ)1万7977台(0.1%増)
3位:N-BOX(ホンダ)1万7897台(11.5%減)
4位:デイズ(日産)1万6439台(12.7%減)
5位:アクア(トヨタ)1万4010台(38.5%減)
6位:フィット(ホンダ)1万0013台(16.6%減)
7位:アルト(スズキ)9876台(4.9%減)
8位:ノート(日産)9800台(6.6%減)
9位:N-WGN(ホンダ)8974台(24.9%減)
10位:ハスラー(スズキ)8909台(5.4%増)
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. 撤退が決定したフォードディーラーの今…フォード神奈川港北ニュータウン店を訪ねる

    撤退が決定したフォードディーラーの今…フォード神奈川港北ニュータウン店を訪ねる

  2. 日産、韓国環境省を提訴…行政処分取り消し求める

    日産、韓国環境省を提訴…行政処分取り消し求める

  3. キャンピングカーの売上、過去最高の357億円…2015年 日本RV協会調べ

    キャンピングカーの売上、過去最高の357億円…2015年 日本RV協会調べ

  4. ゼロスポーツ、シングルメーターフードの追加ラインアップを発売

  5. ダイハツ、旭山動物園に寄贈した ハイゼット がボルネオ島へ…野生動物保護活動に活用

  6. BMW X5 と X6 先代、米国でリコール…ドライブシャフトに不具合

  7. 日産、国内の女性管理職比率が9.1%に上昇…4人に1人は部長級以上

  8. 富士重「スバル」へ社名変更、そのねらいとは

  9. ブリッド、ジュビロ磐田ホームスタジアムに選手用シートを納入

  10. ホンダ、サステナビリティレポート 2016を発行…日本企業で初めてGRIが検証・証明

アクセスランキングをもっと見る