【ジュネーブモーターショー16】トヨタ RAV4 ハイブリッドに「サファイア」…全身ブルー

自動車 ニューモデル モーターショー

トヨタ RAV4ハイブリッド・サファイア
  • トヨタ RAV4ハイブリッド・サファイア
  • トヨタ RAV4ハイブリッド・サファイア
  • トヨタ RAV4ハイブリッド・サファイア
  • トヨタ RAV4ハイブリッド・サファイア
  • トヨタ RAV4ハイブリッド・サファイア
  • トヨタ RAV4ハイブリッド・サファイア
  • トヨタ RAV4ハイブリッド・サファイア
トヨタ自動車の欧州法人、トヨタモーターヨーロッパは3月1日、スイスで開幕したジュネーブモーターショー16において、『RAV4ハイブリッド・サファイア』を初公開した。

RAV4ハイブリッドは2015年4月、米国で開催されたニューヨークモーターショー15でワールドプレミア。歴代『RAV4』にハイブリッドが設定されたのは、初めて。現行RAV4は2012年秋、ロサンゼルスモーターショー12でデビュー。現行型は4世代目。なお、日本仕様はモデルチェンジせず、3代目が継続販売されている。

ハイブリッドシステムは、2.5リットル直列4気筒ガソリンエンジンに、モーターを組み合わせたもの。システム全体では、197hpのパワーを発揮。トランスミッションは「E-CVT」。0-100km/h加速8.7秒、最高速180km/hの性能を備える。欧州仕様の環境性能は、欧州複合モード燃費は20.4km/リットル、CO2排出量は115g/km。

ジュネーブモーターショー16で初公開されたRAV4ハイブリッド・サファイアは、RAV4ハイブリッドをベースにしたコンセプトカー。専用のブルーのボディカラーをはじめ、ボディ同色バンパー&サイドシルを採用。グリルやルーフレールには、クロームの装飾を施す。アルミホイールは専用の20インチ。

室内は、ブルーのステッチ入りのレザーシート、ピアノブラックパネルなどを装備。RAV4ハイブリッド・サファイアはコンセプトカーだが、トヨタモーターヨーロッパは、「近い将来、欧州仕様車で選択可能な装備になる」と説明している。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. 【日産 セレナ 新型】豊田合成のキャップレス給油口を採用

    【日産 セレナ 新型】豊田合成のキャップレス給油口を採用

  2. 【ペブルビーチ 16】レクサス LC500、パワー向上…北米は471馬力

    【ペブルビーチ 16】レクサス LC500、パワー向上…北米は471馬力

  3. VW ゴルフ 改良新型、今度は ヴァリアント の画像リーク

    VW ゴルフ 改良新型、今度は ヴァリアント の画像リーク

  4. 【レヴォーグ STIスポーツ】ユーザーに寄り添える内装色

  5. 【トヨタ プリウスPHV 新型】EV走行60kmで犠牲になったもの

  6. 【トヨタ プリウスPHV 新型】現行プリウスベースのPHV、EVモード航続距離は60kmに[写真蔵]

  7. 【ホンダ NSX 新型】開発責任者クラウス氏「日米開発者の文化の衝突がNSXを作った」

  8. セダンのトランクに積める折りたたみ自転車、あさひが発売

  9. クラウン&ランクル、トヨタ店創立70周年記念特別仕様車を発売

  10. 【ホンダ NSX 新型】日本車最高値の2370万円、ポルシェ 911ターボ も超えた

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら