【ジュネーブモーターショー16】トヨタ RAV4 ハイブリッドに「サファイア」…全身ブルー

自動車 ニューモデル モーターショー

トヨタ RAV4ハイブリッド・サファイア
  • トヨタ RAV4ハイブリッド・サファイア
  • トヨタ RAV4ハイブリッド・サファイア
  • トヨタ RAV4ハイブリッド・サファイア
  • トヨタ RAV4ハイブリッド・サファイア
  • トヨタ RAV4ハイブリッド・サファイア
  • トヨタ RAV4ハイブリッド・サファイア
  • トヨタ RAV4ハイブリッド・サファイア
トヨタ自動車の欧州法人、トヨタモーターヨーロッパは3月1日、スイスで開幕したジュネーブモーターショー16において、『RAV4ハイブリッド・サファイア』を初公開した。

RAV4ハイブリッドは2015年4月、米国で開催されたニューヨークモーターショー15でワールドプレミア。歴代『RAV4』にハイブリッドが設定されたのは、初めて。現行RAV4は2012年秋、ロサンゼルスモーターショー12でデビュー。現行型は4世代目。なお、日本仕様はモデルチェンジせず、3代目が継続販売されている。

ハイブリッドシステムは、2.5リットル直列4気筒ガソリンエンジンに、モーターを組み合わせたもの。システム全体では、197hpのパワーを発揮。トランスミッションは「E-CVT」。0-100km/h加速8.7秒、最高速180km/hの性能を備える。欧州仕様の環境性能は、欧州複合モード燃費は20.4km/リットル、CO2排出量は115g/km。

ジュネーブモーターショー16で初公開されたRAV4ハイブリッド・サファイアは、RAV4ハイブリッドをベースにしたコンセプトカー。専用のブルーのボディカラーをはじめ、ボディ同色バンパー&サイドシルを採用。グリルやルーフレールには、クロームの装飾を施す。アルミホイールは専用の20インチ。

室内は、ブルーのステッチ入りのレザーシート、ピアノブラックパネルなどを装備。RAV4ハイブリッド・サファイアはコンセプトカーだが、トヨタモーターヨーロッパは、「近い将来、欧州仕様車で選択可能な装備になる」と説明している。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. 生産終了のホンダ CR-Z、2リットルターボ搭載で復活か!?

    生産終了のホンダ CR-Z、2リットルターボ搭載で復活か!?

  2. ポルシェ パナメーラ 次期型、画像リーク…4.0ターボ搭載か 6月29日正式発表

    ポルシェ パナメーラ 次期型、画像リーク…4.0ターボ搭載か 6月29日正式発表

  3. アウディ最小SUVにも“S”…300馬力の「SQ2」を見た

    アウディ最小SUVにも“S”…300馬力の「SQ2」を見た

  4. 【グッドウッド16】マツダ ロードスター 新型に「アイコン」…赤いアクセント

  5. トヨタ、C-HR 欧州仕様車のインテリアデザインを公開

  6. トヨタ パッソ どれほどカイテキ? 便利機能と安全装備[動画]

  7. シトロエン C3 新型、コンピュータ設計画面が見えた…6月29日発表直前

  8. BMW X3/X4、ドライバー支援システムやレザーシートなどを標準装備化

  9. BMW X3、ブラック一色で統一した特別限定モデルを発売

  10. 【パリモーターショー16】三菱、グランドツアラー コンセプト 初公開へ

アクセスランキングをもっと見る