自動運転など研究室を開放…企業との接点を深める芝浦工大 | レスポンス(Response.jp)

自動運転など研究室を開放…企業との接点を深める芝浦工大

エンターテインメント 話題

 芝浦工業大学が企業との技術マッチングをめざしたイベント「産学官連携研究交流会」を3月17日に行う。

 イベントではネットワーク、エネルギー、地域安全、運転支援、福祉ロボットなど、同大学の30の研究室が公開されるほか、機器やパネル展示、産学コーディネーターによる技術相談などを実施。新しいものづくりのヒントを企業に提供することを目的にしている。

 13時からのオープニングイベントでは、代表挨拶に続いて、「さいたま地域発の医療機器開発に向けて~臨床試験と治験、出口を見据えた医療機器開発~」、「自動車ヒューマンファクター研究センターにおける自動運転と医工連携への取組」というテーマで学外の研究者らが講演を行う。

 会場は芝浦工業大学の大宮キャンパスで、13時から19時まで開催。参加費は無料。

研究と企業をマッチング…芝浦工大が産学交流イベント

《こばやしあきら/H14》

特集

おすすめの商品