【ジュネーブモーターショー16】シボレー コルベット に「グランスポーツ」…伝統のサーキット仕様

自動車 ニューモデル モーターショー

シボレー コルベット グランスポーツ(ジュネーブモーターショー16)
  • シボレー コルベット グランスポーツ(ジュネーブモーターショー16)
  • シボレー コルベット グランスポーツ(ジュネーブモーターショー16)
  • シボレー コルベット グランスポーツ(ジュネーブモーターショー16)
  • 新型シボレー コルベット グランスポーツ
  • 新型シボレー コルベット グランスポーツ
  • 新型シボレー コルベット グランスポーツ
  • 新型シボレー コルベット グランスポーツ
  • 新型シボレー コルベット グランスポーツ
米国の自動車最大手、GMのシボレーブランドは3月1日、スイスで開幕したジュネーブモーターショー16において、新型『コルベット グランスポーツ』を初公開した。

「グランスポーツ」は、歴代コルベットに用意されてきた伝統の高性能グレード。初代グランスポーツは1963年に発表。モータースポーツ参戦のために、わずか5台のみが生産された。

ジュネーブモーターショー16で初公開された新型コルベット グランスポーツは、最新のコルベットがベース。軽量化やエアロダイナミクス性能の向上を図り、サーキットでの性能を引き上げる。

ブレーキはブレンボ製。ミシュランの「パイロット・スーパースポーツ」タイヤは、フロントが285/30ZR19、リアが335/25ZR20サイズ。磁性体ダンパーや専用チューンのスプリング&スタビライザー、電動LSDなどを標準装備した。

「LT1」型6.2リットルV型8気筒ガソリン自然吸気エンジンは、最大出力460hpを発生。トランスミッションは7速MTまたはパドルシフト付きの8速AT。MTはレブマッチング付き、ATは専用プログラムとなる。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. 【トヨタ プリウスPHV 新型】世界初の駆動用ソーラー充電搭載…1日最大6.1km走行分を発電

    【トヨタ プリウスPHV 新型】世界初の駆動用ソーラー充電搭載…1日最大6.1km走行分を発電

  2. 【ホンダ NSX 新型】日本車最高値の2370万円、ポルシェ 911ターボ も超えた

    【ホンダ NSX 新型】日本車最高値の2370万円、ポルシェ 911ターボ も超えた

  3. 【トヨタ プリウスPHV 新型】航続60km以上、最高速135km/hに…豊島チーフエンジニア「EVの走りをはっきりと」

    【トヨタ プリウスPHV 新型】航続60km以上、最高速135km/hに…豊島チーフエンジニア「EVの走りをはっきりと」

  4. 【ホンダ NSX 新型】展示は販売店以外で…羽田空港、表参道ヒルズはじめ、名古屋、大阪でイベント

  5. 【ホンダ NSX 新型】開発責任者クラウス氏「競合車はない。これははっきりしている」

  6. 【ホンダ NSX 新型】八郷社長「車がただの道具になってもらっては困る」

  7. 【レヴォーグ STIスポーツ】上質な内装と疲れないクルマを求めてドアポケットにまでこだわり

  8. フォルクスワーゲン CC 後継車、画像がリーク…4ドアクーペ健在

  9. ランドローバー ディスカバリースポーツ、2017年モデルの受注開始

  10. ポルシェ カイエン 次期型、“ランデブー”高地テストを激写

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら