ツーリングライダーが選ぶ絶景ロード、トップ2を九州勢が独占…BikeJIN調べ

モーターサイクル エンタメ・イベント

エイ出版社が発行する月刊誌「BikeJIN(ばいくじん)」は、全国の絶景ロードについてのアンケートを実施し、「2016絶景道ランキング」を決定。「阿蘇ミルクロード」と「やまなみハイウェイ」、九州勢がトップ2を独占した。

絶景ロードの1位に選ばれたのは、熊本県「阿蘇ミルクロード」。阿蘇山麓の雄大な景色が広がる絶景ロードで、近年、通称「ラピュタの道」があることでも知名度が上がった。2位には、同じく九州勢の大分県・熊本県「やまなみハイウェイ」。湯布院から阿蘇へ、くじゅう連山を貫いて続く爽快なワインディングが楽しめる。沿道に温泉や観光施設も多いことも魅力だ。

以下、昨年トップだった長野県「ビーナスライン」、北海道「知床横断道路」、広島県・愛媛県「しまなみ海道」が続いた。

なお、全ランキングは3月1日発売の「BikeJIN 4月号」に掲載している。

■2016絶景道ランキング
1位:阿蘇ミルクロード(熊本)
2位:やまなみハイウェイ(大分・熊本)
3位:ビーナスライン(長野)
4位:知床横断道路(北海道)
5位:しまなみ海道(広島・愛媛)
6位:磐梯吾妻スカイライン(福島)
7位:千里浜なぎさドライブウェイ(石川)
8位:志賀草津道路(群馬・長野)
9位:八幡平アスピーテライン(秋田・岩手)
10位:鳥海ブルーライン(秋田・山形)
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

モーターサイクル アクセスランキング

  1. 【人とくるまのテクノロジー16】ヤマハ、日本未発表の欧州向け最高峰モデル MT-10 を展示…跨りOK

    【人とくるまのテクノロジー16】ヤマハ、日本未発表の欧州向け最高峰モデル MT-10 を展示…跨りOK

  2. ゴールデンボンバー、ホンダの原付イメージキャラ続投

    ゴールデンボンバー、ホンダの原付イメージキャラ続投

  3. ヤマハ発動機、三輪コミューター第2弾 トリシティ155 を発売

    ヤマハ発動機、三輪コミューター第2弾 トリシティ155 を発売

  4. ヤマハ発動機、「マスターオブトルク」完結編を配信開始…舞台は富士山麓

  5. 二輪車向け世界初「サイドビューアシスト」、初めての搭載はマキシ・スクーターから...ボッシュ

  6. ヤマハ XSR900 発売、レトロスタイルの新型ロードスポーツ

  7. 【東京モーターショー15】スズキ、原付クロスバイク「フィール フリー ゴー!」を世界初公開

  8. 【ホンダ アフリカツイン 試乗】タフな旅バイクはダートの走破性も抜群…青木タカオ

  9. ヤマハ、125ccスクーター NMAX 発売…BLUE COREエンジンを国内初投入

  10. ホンダ NC750X、新型発売…LEDヘッドライト採用などスタイリング一新

アクセスランキングをもっと見る