すばる望遠鏡で「食べ散らかす赤ちゃん星」を観測…国立天文台など

宇宙 科学

すばる望遠鏡に搭載されたカメラHiCIAOが映し出した赤ちゃん星たちの星周物質の分布
  • すばる望遠鏡に搭載されたカメラHiCIAOが映し出した赤ちゃん星たちの星周物質の分布
  • 星と惑星の誕生の標準的な概念図
台湾中央研究院や国立天文台などのメンバーからなる国際共同研究チームは、すばる望遠鏡に搭載されたカメラ「ハイチャオ」を使って星と惑星が活発に成長していると考えられる現場を捉えることに成功した。

今回観測された画像は、これまで観測されてきた赤ちゃん星と大きく異なり、3つの星では星周物質の分布に尾のような構造が見られ、さらにそのうちのひとつでは渦のような運動に伴うと見られる構造がある。

別の星では中心星から複数の筋のような構造が伸びており、中心星でのバースト(突然の増光を伴う突発的な質量降着)が星周物質を吹き飛ばしたかのようにも見えるとしている。

国立天文台では「あたかも、夢中に食べる人間の赤ちゃんが、ごはんを食べ散らかしているかのよう」としている。このような星周構造が赤ちゃん星のまわりで観測されたのは、世界で初めて。

新しい成果は、星と惑星系の誕生の謎を解く上で重要な手がかりになるとしている。

今回の研究成果は、アメリカの科学誌「サイエンス・アドバンシズ」に掲載された。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

宇宙 アクセスランキング

  1. ジャパンホームシールド、JAXAと月面でも利用可能な地盤調査技術を共同研究

    ジャパンホームシールド、JAXAと月面でも利用可能な地盤調査技術を共同研究

  2. 金星探査機「あかつき」に搭載の観測器が定常観測に移行…金星の観測を開始

    金星探査機「あかつき」に搭載の観測器が定常観測に移行…金星の観測を開始

  3. JAXAなど、太陽観測衛星「ひので」による部分日食の画像を公開

    JAXAなど、太陽観測衛星「ひので」による部分日食の画像を公開

  4. 弾道ミサイル「ピースキーパー」部品 NASA施設で解体・再使用プログラムを開始

  5. JAXA、金星探査機「あかつき」が軌道修正を実施…観測期間を延長

  6. 金星探査機「あかつき」、金星雲の微細な凹凸の可視化に成功

  7. 新年早々に流星群が!“しぶんぎ座流星群”が3日夜ピークに

  8. 精密測量機器メーカーが本気でドローンを作るとこうなる…JAVAD GNSS『TRIUMPH-F1』

アクセスランキングをもっと見る