【ジュネーブモーターショー16】VW、デジタル化を推進…世界3か所に開発センター

自動車 ニューモデル モーターショー

欧州の自動車最大手、フォルクスワーゲングループは3月1日、スイスで開幕したジュネーブモーターショー16において、今後の事業戦略を明らかにした。

今回、フォルクスワーゲングループが掲げた最重要戦略が、デジタル化の推進。そのために同社は、欧州(ドイツ・ポツダム)、アジア(中国)、米国カリフォルニアの世界3か所に、「フューチャーセンター」を開設すると発表した。

フューチャーセンターでは、未来の車を開発するために、デザイナーやデジタル化のエキスパートが一緒に働く。デザインとデジタル化を統合するのが、フューチャーセンターの狙い。

そして、顧客体験、インターフェイスデザイン、操作ロジック、新インテリアコンセプト、インフォテインメント、エンターテインメントの各分野において、フォルクスワーゲンがクラス最高の車になることを目指す。

フォルクスワーゲングループのマティアス・ミュラーCEOは、「我々はデジタル化時代に向けて、グループデザインを再編成する」と述べている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. 【レヴォーグ STI Sport】高級ホテルにも乗りつけられる、ただし踏みすぎなければ…高橋克典

    【レヴォーグ STI Sport】高級ホテルにも乗りつけられる、ただし踏みすぎなければ…高橋克典

  2. トヨタ オーリス 次期型が初露出! “キーンルック”が変わる!?

    トヨタ オーリス 次期型が初露出! “キーンルック”が変わる!?

  3. ポルシェ パナメーラ 新型、「4S」は2.9ツインターボ440馬力

    ポルシェ パナメーラ 新型、「4S」は2.9ツインターボ440馬力

  4. シトロエン C3 新型、公式発表…Bセグコンパクトが3世代目に

  5. ルノー アラスカン、間もなくデビュー…新型ピックアップトラック

  6. 日本発売はまだか? ホンダ シビックセダン、欧州版が走った

  7. トヨタ パッソ どれほどカイテキ? 便利機能と安全装備[動画]

  8. スズキ スーパー キャリイ、インドから輸出開始

  9. トヨタ ポルテ/スペイド に特別仕様、ウォッシャブルカバーシートなど装備

  10. スバル、レヴォーグの最上級グレード STIスポーツ発売…代官山T-SITEで特別展示

アクセスランキングをもっと見る