デルタ航空、ペット輸送の新指針を発表…オプションは機内持ち込みを含む2通りに

航空 企業動向

デルタ航空は3月1日、ペット輸送に関する新しい指針を発表した。

機内に持ち込めるペットの場合、ペットがゆったり過ごせるケージに入れて、座席の下に置くことになる。乗客はペットを機内持ち込み手荷物の一つとして予約し、出発時刻の48時間前までに、デルタ航空の専用窓口に電話連絡しなければならない。なお、国際線のビジネスクラスとデルタ・ワンへのペット持ち込みは不可。

ペットを貨物扱いとして、デルタカーゴで輸送する場合、乗客はペット用の貨物を別に予約する必要がある。デルタカーゴのサイトか専用窓口への電話での予約は、出発の14日前に可能になる。国際線の場合は国際ペット動物輸送協会(IPATA)のサイトにアクセスし、輸送の手配をしなければならない。
《日下部みずき》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

航空 アクセスランキング

  1. エミレーツ航空、ドバイ=オークランド直行便にA380投入へ…10月30日から

    エミレーツ航空、ドバイ=オークランド直行便にA380投入へ…10月30日から

  2. ANA、マイレージサービスで同性パートナー登録を受付…LGBT

    ANA、マイレージサービスで同性パートナー登録を受付…LGBT

  3. 香港航空、サイパン線を新規開設へ…7月6日から

    香港航空、サイパン線を新規開設へ…7月6日から

  4. 東レ、炭素繊維トレカを使用したプリプレグをエアバス機に初供給…A380に採用

  5. シンガポール航空、サンフランシスコ直行便を開設へ…シンガポール-LA間は増便

  6. 三菱航空機 MRJ、米国での飛行試験に向け7月以降に出発

  7. 24年ぶりの直行便就航…エア・セルビアがベオグラード=ニューヨーク線を開設

  8. 三菱重工、MRJ向け部品の表面処理・塗装工場を新設へ…トヨタ系サプライヤーとの合弁

  9. エア・カナダ、トロント=アボッツフォード線の季節運航を再開

  10. スカイマーク、「また乗りたいね!」推進室を新設

アクセスランキングをもっと見る