人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

羽田空港、定時運航遵守率で世界1位に…大規模空港部門とメガハブ空港部門

航空 企業動向

日本空港ビルデングと東京国際空港ターミナルは、英国OAGが実施する定時運航遵守率ランキング調査「OAG Punctuality League 2015」で大規模空港部門とメガハブ空港部門において羽田空港が世界1位となったと発表した。

両社は、羽田空港が、各航空会社、国土交通省航空局東京空港事務所をはじめとする空港関係者のチームワークによって定時性に注力してきた結果、受賞につながったとしている。

羽田空港の定時遵守率は91.25%だった。大規模空港の2位はミュンヘン空港で87.71%、3位がサンパウロ・グアルーリョス空港で87.47%だった。

メガハブ空港の2位はサンパウロ・コンゴーニャス空港で87.81%、3位がサンパウロ・グアルーリョス空港だった。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

航空 アクセスランキング

  1. ANA、ボーイング787機の整備で欠航が発生 9月26日から

    ANA、ボーイング787機の整備で欠航が発生 9月26日から

  2. リオ五輪選手団や都知事を乗せたJAL・ANA機、羽田着…吉田沙保里は“スタボー側”から

    リオ五輪選手団や都知事を乗せたJAL・ANA機、羽田着…吉田沙保里は“スタボー側”から

  3. TAPポルトガル航空、リスボン=ビサウ線を再開 12月1日から

    TAPポルトガル航空、リスボン=ビサウ線を再開 12月1日から

  4. 三菱航空機 MRJ、試験飛行領域を設計スペックまで拡大…マッハ0.78

  5. 2020東京五輪に向け、3棟のホテル…羽田空港第2ゾーン開発[フォトレポート]

  6. MRJの飛行試験3号機と4号機の初飛行、今夏に実施へ

  7. 【レッドブル・エアレース 第5戦】室屋義秀、パイロンヒットでファイナル4進出ならず

  8. 2017年ANAカレンダーの予約受付、「塗り絵カレンダー」が登場

  9. IHI、航空機エンジン部品を製造する新工場が竣工…エアバスA320neo向け

  10. エア・カナダ、モントリオール=カサブランカ線を新規開設…10月29日まで運航

アクセスランキングをもっと見る