羽田空港、定時運航遵守率で世界1位に…大規模空港部門とメガハブ空港部門

航空 企業動向

羽田空港
  • 羽田空港
  • 羽田空港出発カウンター(イメージ)
日本空港ビルデングと東京国際空港ターミナルは、英国OAGが実施する定時運航遵守率ランキング調査「OAG Punctuality League 2015」で大規模空港部門とメガハブ空港部門において羽田空港が世界1位となったと発表した。

両社は、羽田空港が、各航空会社、国土交通省航空局東京空港事務所をはじめとする空港関係者のチームワークによって定時性に注力してきた結果、受賞につながったとしている。

羽田空港の定時遵守率は91.25%だった。大規模空港の2位はミュンヘン空港で87.71%、3位がサンパウロ・グアルーリョス空港で87.47%だった。

メガハブ空港の2位はサンパウロ・コンゴーニャス空港で87.81%、3位がサンパウロ・グアルーリョス空港だった。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

航空 アクセスランキング

  1. 羽田空港跡地、住友不動産チームが開発…2020年6月に開業

    羽田空港跡地、住友不動産チームが開発…2020年6月に開業

  2. ANA、ボンバルディアDHC-8-Q400型機を調達…MRJ の納入遅れで?

    ANA、ボンバルディアDHC-8-Q400型機を調達…MRJ の納入遅れで?

  3. 富士重、ファンボローエアショーに最新型ヘリコプターの模型や無人機を展示

    富士重、ファンボローエアショーに最新型ヘリコプターの模型や無人機を展示

  4. ドローンと風船が融合…パナソニックが「バルーンカム」を開発

  5. 川崎重工、C-2 輸送機の量産初号機を航空自衛隊に納入

  6. ボンバルディア、SWISSに CS100 初号機を納入…営業飛行開始は7月15日

  7. ボーイング 737 MAX デビューへ…ファンボロー航空ショーで

  8. ANA、マイレージサービスで同性パートナー登録を受付…LGBT

  9. エアバス、エチオピア航空 A350XWB 第1号機を引き渡し

  10. JAL、整備場でプロジェクションマッピングを実施…「TED×Haneda2016」を支援

アクセスランキングをもっと見る