人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

東京ガスとパナソニック、マンション向けエネファームの新製品を発売

自動車 ビジネス 企業動向

東京ガスとパナソニックは、マンション向け家庭用燃料電池「エネファーム」の新製品を共同開発し、東京ガスが7月から発売する。

東京ガスは、戸建住宅に比べ設置条件に制約があるマンション向けに、燃料電池ユニットの排気筒を延長、従来設置することが難しかった排気が滞留しやすいよう奥まった場所にも設置が可能となる排気延長タイプをラインナップに加えた。

また、新製品の貯湯ユニットとバックアップ熱源機のユニット間の許容配管距離を従来の10mから15mに延長、住戸の両端にユニットを離して設置するようなユニット間の距離が長い設置も可能。

エネファームの設置自由度を向上、マンション事業者がエネファームを組み込んだマンションを設計しやすくした。

また、停電時に電気を使いたいというニーズに対応しやすくするため、マンション向け現行品ではオプション品としていた停電時発電継続機能を燃料電池ユニットに内蔵した機種をラインナップに追加した。

価格はオープン価格。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. テスラ、カーシェアリングに進出へ…自動運転との連携も視野に

    テスラ、カーシェアリングに進出へ…自動運転との連携も視野に

  2. いすゞ自動車、GMとの次世代ピックアップトラックの共同開発を中止…単独で開発へ

    いすゞ自動車、GMとの次世代ピックアップトラックの共同開発を中止…単独で開発へ

  3. ホンダ欧州販売…33.5%増の8.8万台、ヴェゼル が牽引 上半期

    ホンダ欧州販売…33.5%増の8.8万台、ヴェゼル が牽引 上半期

  4. マクラーレン、2016年販売は倍増の見通し…スポーツシリーズ効果

  5. テスラ、ソーラールーフ開発へ…エネルギー生産と貯蔵を統合

  6. 三菱 ランエボ など、米国でリコール…サス部品脱落のおそれ

  7. 米EVテスラ、小型SUVとピックアップトラック市場に参入へ

  8. 村田製作所、車載カメラに最適な巻線インダクタを商品化

  9. ドイツ高級3ブランドの中国販売、アウディが首位 6月

  10. 宅配便取扱実績…ヤマト運輸、個数トップもメール便は2割減 2015年度

アクセスランキングをもっと見る