【ジュネーブモーターショー16】アストンマーティン、DB11 発表…5.2Lツインターボは608馬力

自動車 ニューモデル モーターショー

アストンマーティン DB11(ジュネーブモーターショー16)
  • アストンマーティン DB11(ジュネーブモーターショー16)
  • アストンマーティン DB11(ジュネーブモーターショー16)
  • アストンマーティン DB11
  • アストンマーティン DB11
  • アストンマーティン DB11
  • アストンマーティン DB11
  • アストンマーティン DB11
  • アストンマーティン DB11
英国の高級スポーツカーメーカー、アストンマーティンは3月1日、スイスで開幕したジュネーブモーターショー16において、新型車の『DB11』を初公開した。

DB11は、アストンマーティン伝統の「DB」シリーズの最新作。現行の『DB9』の後継モデルに位置づけられる。

アストンマーティンはDB11に、新デザイン言語を導入。LEDヘッドライトやクラムシェルと呼ばれるボンネットに、新しいデザイン言語が反映された。さらに、軽量かつ高剛性な新しいアルミ構造も採用。

パワートレインは、自社で新開発の5.2リットルV型12気筒ガソリンツインターボ。DB9の自然吸気6.0リットルV12に対して、排気量を0.8リットル縮小。2個のターボでパワーを獲得しつつ、環境性能に配慮したダウンサイズユニットとなる。

この5.2リットルV12ツインターボは、最大出力608ps、最大トルク71.4kgmを発生。歴代DBシリーズの量産車では、最強のパワーを得た。トランスミッションはZF製の8速AT。DB11は0-100km/h加速3.9秒、最高速322km/hの動力性能を実現している。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. 【レヴォーグ STI Sport】高級ホテルにも乗りつけられる、ただし踏みすぎなければ…高橋克典

    【レヴォーグ STI Sport】高級ホテルにも乗りつけられる、ただし踏みすぎなければ…高橋克典

  2. エスティマ チーフエンジニア、語る…木更津の風景とワンモーションフォルム[フォトレポート]

    エスティマ チーフエンジニア、語る…木更津の風景とワンモーションフォルム[フォトレポート]

  3. ロータス 3-イレブン の生産開始…歴代モデル最速

    ロータス 3-イレブン の生産開始…歴代モデル最速

  4. トヨタ オーリス 次期型が初露出! “キーンルック”が変わる!?

  5. BMW 3シリーズ 次期型、高速テストでシルエットを確認

  6. トヨタ パッソ どれほどカイテキ? 便利機能と安全装備[動画]

  7. トヨタ5ナンバーセダン、ダンベルで鍛えあげた!? プレミオ/アリオン[フォトレポート]

  8. スマート フォーツー カブリオ 新型、最安オープンカーに…米国

  9. シトロエン C3 新型、公式発表…Bセグコンパクトが3世代目に

  10. 【グッドウッド16】フェラーリ カリフォルニアT に「HS」…ヒルクライムで本領発揮

アクセスランキングをもっと見る