アエロフロート・ロシア航空、モスクワ=リヨン線を開設へ…6月3日

航空 企業動向

アエロフロート・ロシア航空は6月3日からモスクワ(シェレメーチエヴォ)=リヨン線を開設する。

リヨンはフランス南東部の都市で、同国商工業の中心地の一つ。リヨン歴史地区はユネスコの世界文化遺産に登録されている。アエロフロートの仏ネットワークは、リヨン、ニース、パリ(シャルル・ド・ゴール)の3都市となる。

運航便数は週3往復(月・金・日)。フライトスケジュールは次の通り。SU2480便はモスクワを10時25分に出発し、リヨンに13時15分に到着。SU2481便はリヨンを14時25分に出発し、モスクワに19時5分に到着する。機材はエアバスA320。
《日下部みずき》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

航空 アクセスランキング

  1. エア・カナダ、トロント=アボッツフォード線の季節運航を再開

    エア・カナダ、トロント=アボッツフォード線の季節運航を再開

  2. 【静岡ホビーショー16】タミヤ、新作「1/48 F-14A トムキャット」を会場発表

    【静岡ホビーショー16】タミヤ、新作「1/48 F-14A トムキャット」を会場発表

  3. エールフランス、パイロットによるストライキの最新情報を発表…12日も一部便欠航へ

    エールフランス、パイロットによるストライキの最新情報を発表…12日も一部便欠航へ

  4. 東レ、炭素繊維トレカを使用したプリプレグをエアバス機に初供給…A380に採用

  5. エミレーツ航空のドバイ=ジッダ線、12月からトリプルデイリー体制へ

  6. ボンバルディア、CRJ900型機10機の受注が確定…顧客名は非公表

  7. 日米共同開発中の SM-3ブロックIIA 迎撃ミサイル、発射実験が成功

  8. 羽田の国際枠拡大で経済効果は年6500億円…国交省試算

  9. ANA、羽田=NY/シカゴ線や成田=メキシコ直行便を就航…北米・中南米ネットワークを拡充

  10. JAL、客室乗務員が「最高の笑顔」のデジタル化に協力

アクセスランキングをもっと見る