【ジュネーブモーターショー16】アウディ Q2、初公開…入門小型SUV

自動車 ニューモデル モーターショー

アウディ Q2(ジュネーブモーターショー16)
  • アウディ Q2(ジュネーブモーターショー16)
  • アウディ Q2(ジュネーブモーターショー16)
  • アウディ Q2(ジュネーブモーターショー16)
  • アウディ Q2(ジュネーブモーターショー16)
  • アウディ Q2(ジュネーブモーターショー16)
  • アウディ Q2(ジュネーブモーターショー16)
  • アウディ Q2(ジュネーブモーターショー16)
  • アウディ Q2
ドイツの高級車メーカー、アウディは3月1日、スイスで開幕したジュネーブモーターショー16において、新型車の『Q2』を初公開した。

Q2は、『Q7』、『Q5』、『Q3』とラインナップを拡大してきたアウディのSUVファミリー、「Qモデル」の入門車。コンパクトSUVという点が特徴になる。

ボディサイズは全長4191mm、全幅1794mm、全高1508mm、ホイールベース2595mm。小型ボディでありながら、エモーショナルかつ力強いデザインを追求した。ボディカラーによって、後部ピラーをシルバーやブラックで仕上げられるなど、カスタマイズは豊富。

室内は、インフォテインメントシステムや安全装備を、アウディの上級車から継承。オプションで、「バーチャルコクピット」が選択できる。荷室容量は405リットルで、後席を倒せば1050リットルに拡大する。

欧州向けのパワートレインは、ガソリンとディーゼル。中でもガソリンには、必要充分以上のパワーと優れた環境性能を両立させた1.0リットル直列3気筒ターボが設定されている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. 【トヨタ プリウスPHV 新型】大型部品のバックドアに炭素繊維強化樹脂を採用

    【トヨタ プリウスPHV 新型】大型部品のバックドアに炭素繊維強化樹脂を採用

  2. 【ホンダ NSX 新型】日本車最高値の2370万円、ポルシェ 911ターボ も超えた

    【ホンダ NSX 新型】日本車最高値の2370万円、ポルシェ 911ターボ も超えた

  3. 【トヨタ プリウスPHV 新型】世界初の駆動用ソーラー充電搭載…1日最大6.1km走行分を発電

    【トヨタ プリウスPHV 新型】世界初の駆動用ソーラー充電搭載…1日最大6.1km走行分を発電

  4. VWの新型SUV、車名は「トラモント」か…中国メディアがスクープ

  5. 【トヨタ プリウスPHV 新型】航続60km以上、最高速135km/hに…豊島チーフエンジニア「EVの走りをはっきりと」

  6. 【ホンダ NSX 新型】展示は販売店以外で…羽田空港、表参道ヒルズはじめ、名古屋、大阪でイベント

  7. 【ホンダ NSX 新型】八郷社長「車がただの道具になってもらっては困る」

  8. 【ホンダ NSX 新型】開発責任者クラウス氏「競合車はない。これははっきりしている」

  9. フォルクスワーゲン CC 後継車、画像がリーク…4ドアクーペ健在

  10. ランドローバー ディスカバリースポーツ、2017年モデルの受注開始

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら