人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

エア・カナダ、グースベイ発着2路線の輸送力強化へ…5月からQ400投入

航空 企業動向

エア・カナダは5月1日からグースベイ=ハリファックス、セントジョーンズ線の機材を変更し、74席のボンバルディアQ400を使用する。

グースベイは東部ニューファンドランド・ラブラドール州の町。エア・カナダ・エクスプレスは3月現在、グースベイ発着2路線で50席のCRJを使用し、1日1往復運航している。旅客需要の高まりに合わせた機材変更により、2路線の輸送力は48%増える。

5月からのグースベイ=ハリファックス線フライトスケジュールは次の通り。AC8899便はグースベイを8時55分に出発し、ハリファックスに11時に到着。AC8898便はハリファックスを16時55分に出発し、グースベイに18時50分に到着する。

5月からのグースベイ=セントジョーンズ線フライトスケジュールは次の通り。AC8828便はグースベイを19時20分に出発し、セントジョーンズに21時28分に到着。AC8829便はセントジョーンズを7時に出発し、グースベイに8時17分に到着する。
《日下部みずき》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

航空 アクセスランキング

  1. ANA、ボーイング787機の整備で欠航が発生 9月26日から

    ANA、ボーイング787機の整備で欠航が発生 9月26日から

  2. リオ五輪選手団や都知事を乗せたJAL・ANA機、羽田着…吉田沙保里は“スタボー側”から

    リオ五輪選手団や都知事を乗せたJAL・ANA機、羽田着…吉田沙保里は“スタボー側”から

  3. ボーイング、営業赤字に転落…787型機開発費など 4-6月期決算

    ボーイング、営業赤字に転落…787型機開発費など 4-6月期決算

  4. ANA、50機目となるボーイング787型機を受領へ

  5. アシアナ航空、日本・東南アジア路線の一部を運休へ…傘下LCCが運航引き継ぎ

  6. 2017年ANAカレンダーの予約受付、「塗り絵カレンダー」が登場

  7. カタール航空、ボーイング787ドリームライナー2機を受領…ダーバン線投入へ

  8. 三菱航空機 MRJ、試験飛行領域を設計スペックまで拡大…マッハ0.78

  9. JAL、機内インターネット無料を延長 2017年3月末まで

  10. 職業体験施設キッザニアの飛行機パビリオンをリニューアル…ANA

アクセスランキングをもっと見る