ホンダ、大型二輪 NM4 シリーズ一部改良…DCTのセッティング変更など

モーターサイクル 新型車

ホンダ NM4-01
  • ホンダ NM4-01
  • ホンダ NM4-01
  • ホンダ NM4-01
  • ホンダ NM4-01
  • ホンダ NM4-01
  • ホンダ NM4-01
  • ホンダ NM4-02
  • ホンダ NM4-02
ホンダは、独自のスタイリングと新感覚のライディングフィールを追求した750ccスポーツ『NM4-01』『NM4-02』を一部改良し、3月11日より発売する。

今回の一部改良では、デュアル・クラッチ・トランスミッション(DCT)を進化させた。Sモードでよりスポーティーな走りを実現するため、変速時のエンジン回転数を従来モデルより高く設定。MTモードでは、減速時のシフトダウン可能なエンジン回転数の上限を引き上げ、シフト選択の自由度を拡大した。また、ATモードで坂道の傾斜角に応じた制御を設定することで、登降坂の走行時に適正なシフトタイミングでの変速を実現した。

加えてマフラーは、内部構造などを変更し全長の短縮化を図るとともに、低周波領域の音を際立たせることで、心地よいパルス感のある排気音を実現。また、異型断面のショートマフラーに合わせ、シャープな形状のマフラーカバーを採用することで、近未来的なスタイリングをさらに引き立てた。

車体色は従来同様、マットバリスティックブラックメタリック、パールグレアホワイトと11色のカラーオーダープランを設定。価格はNM4-01が102万0600円、NM4-02が118万2600円。カラーオーダープランはそれぞれ2万1600円高。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

モーターサイクル アクセスランキング

  1. ハーレーの新型エンジン『ミルウォーキーエイト』…油冷エンジンと言えます

    ハーレーの新型エンジン『ミルウォーキーエイト』…油冷エンジンと言えます

  2. ハーレーの新型エンジン『ミルウォーキーエイト』…アイドリングは850

    ハーレーの新型エンジン『ミルウォーキーエイト』…アイドリングは850

  3. 【リコール】カワサキ ZRX1200 DAEG、オーバーヒートのおそれ

    【リコール】カワサキ ZRX1200 DAEG、オーバーヒートのおそれ

  4. ハーレー 2017年全32モデル発売、ツーリングファミリーに新エンジン搭載

  5. カワサキ、AIを活用した次世代モーターサイクルの開発に着手

  6. ヤマハ発動機、コミューターに搭載できるモーターサイクル搭載用品を世界各国で販売

  7. 【東京モーターサイクルショー16】ヴィクトリー オクテイン、日本初公開…水冷エンジン搭載

  8. BMWモトラッド、白馬でミーティングイベントを開催…8月27日・28日

  9. ドッペルギャンガー、ツーリング先で気軽に火を楽しめる新アイテム発売

  10. カワサキ Ninja 250、2017年モデルを発表…カラー&グラフィックを変更

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら