日本最大のボルボショールーム、千葉中央リニューアルオープン

自動車 ビジネス 国内マーケット

ボルボ・カー・ジャパンと正規販売店契約を結ぶ東邦オートは、新車販売拠点「ボルボ・カー千葉中央」を改装し、2月27日より営業を開始した。

ボルボ・カー千葉中央は、京葉線の千葉みなと駅からほど近く、千葉市役所や千葉県立美術館などと隣接する千葉市中心部に位置しており、国道357号線とのアクセスも良い交通至便な場所に位置している。

新店舗は、日本最大のショールーム面積を誇り、開放的な吹き抜けの天井とともに、快適で居心地の良い空間を実現。ボルボの新ショールームCI「VOLVO RETAIL EXPERIENCE(VRE)」を採用し、モダンでクールなガラスファサードの外観と、洗練されたスウェディッシュデザインによるモダンで温かみのあるラウンジスペースが特徴だ。

新車ショールームには13台の最新モデルが展示され、VPS(ボルボ・パーソナル・サービス)に対応するサービスベイを含む4ベイを備えるサービス工場を併設する。

営業時間は10時~18時30分、水曜定休。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. メルセデスとヱビス、ドイツの本格派のこだわり

    メルセデスとヱビス、ドイツの本格派のこだわり

  2. 【リコール】トヨタ プリウス など155万台、満タン時にガソリン臭が発生するおそれ

    【リコール】トヨタ プリウス など155万台、満タン時にガソリン臭が発生するおそれ

  3. ブリッド、リクライニングシートの新モデル ディーゴIIIライツ を発売

    ブリッド、リクライニングシートの新モデル ディーゴIIIライツ を発売

  4. アウディ松本、移転リニューアル…最新CI/CDを導入

  5. カレコ、メルセデス100台以上をカーシェア車両として導入

  6. 三菱 eKシリーズ、7月5日から販売再開

  7. ホンダ アコード、40周年…米国累計販売は1270万台以上

  8. トヨタ プリウス などのリコール、米国に拡大…カーテンエアバッグに不具合

  9. 【土井正己のMove the World】英国のEU離脱、「だまされた」のは工場労働者

  10. 日産 デイズ シリーズの補償内容…三菱同様1台10万円

アクセスランキングをもっと見る