【シカゴモーターショー16】ヒュンダイのSUV、サンタフェ に2017年型…内外装リファイン

自動車 ニューモデル モーターショー

ヒュンダイ サンタフェ の2017年型
  • ヒュンダイ サンタフェ の2017年型
  • ヒュンダイ サンタフェ の2017年型
  • ヒュンダイ サンタフェ の2017年型
  • ヒュンダイ サンタフェ の2017年型
  • ヒュンダイ サンタフェ の2017年型
  • ヒュンダイ サンタフェ の2017年型
韓国のヒュンダイモーター(現代自動車。以下、ヒュンダイ)は2月11日、米国で開幕したシカゴモーターショー16において、『サンタフェ』と『サンタフェ スポーツ』の2017年モデルを初公開した。

初代サンタフェはヒュンダイの中型クロスオーバー車として、2000年に誕生。2代目モデルは、2005年にデビューした。

現行の3代目モデルは2012年4月、ニューヨークモーターショー12で発表。米国では、従来の2列シートモデルが、サンタフェ スポーツに車名を変更。一方、初設定の3列シートのロングホイールベース仕様が、従来と同じサンタフェを名乗る。

シカゴモーターショー16では、サンタフェとサンタフェ スポーツの2017モデルを初公開。現行型にとって、モデルライフ半ばの大幅改良では、バンパーやグリル、ヘッドライトを中心に、デザインが見直された。LEDデイタイムランニングライトやテールランプも新しい。

インテリアは、新素材の採用やデザインの変更により、グレードアップ。車載コネクティビティや安全装備の充実も図られている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. MINIセブン 発売、原点「オースチン・セブン」を彷彿

    MINIセブン 発売、原点「オースチン・セブン」を彷彿

  2. 【ホンダ NSX 新型】八郷社長「車がただの道具になってもらっては困る」

    【ホンダ NSX 新型】八郷社長「車がただの道具になってもらっては困る」

  3. 日産 GT-R NISMO、2017年モデル発売…空力性能を向上 1870万0200円

    日産 GT-R NISMO、2017年モデル発売…空力性能を向上 1870万0200円

  4. 【ホンダ NSX 新型】国内販売価格は2370万円、2017年2月27日より発売

  5. マツダ アテンザ 商品改良…G-ベクタリングコントロールを採用

  6. 【モスクワモーターショー16】開幕…まったく予想外の事態にしばし呆然

  7. 【ペブルビーチ 16】キャデラック エスカーラ、市販の可能性も

  8. 【レヴォーグ STIスポーツ】上質な内装と疲れないクルマを求めてドアポケットにまでこだわり

  9. 【ホンダ NSX 新型】走行モードは4種類…サーキットモードも

  10. 【ホンダ NSX 新型】開発責任者「誰もが楽しめるスポーツカーを目指した」

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら