【レッドブル・エアレース 第3戦】千葉幕張大会の観戦チケット、3月1日より発売

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

レットブル・エアレース 千葉ラウンド(昨年の模様)
  • レットブル・エアレース 千葉ラウンド(昨年の模様)
  • レットブル・エアレース 千葉ラウンド(昨年の模様)
  • レットブル・エアレース 千葉ラウンド(昨年の模様)
6月4日・5日に幕張海浜公園で開催される「レッドブル・エアレース・ワールドチャンピオンシップ」第3戦の観戦チケットが3月1日午前10時よりローソンチケットなどで発売される。

レッドブル・エアレースは、世界トップクラスのレースパイロットたちが低空の空中コースを最高時速370kmで飛行。三次元でタイムを競う究極のモータースポーツだ。昨年、千葉幕張での日本初開催には「レッドブル・エアレース」史上最多となる延べ12万人が来場した。

観戦チケットは、迫力のレースを観戦できる「Aエリア(2DAY 2万円)」「Bエリア(同1万3000円)」、家族で楽しめる4名セットの「ファミリーエリア(同3万円)」、贅沢にスポーツ観戦したい人にオススメの「クラブラウンジ(同15万円)」「デラックスシート(同5万円)」など、各種用意する。

また3月1日よりCMを日本全国(TVは一部地域)でオンエア。CMのテーマソングには、レッドブルの音楽プロジェクト「Red Bull Live on The Road」のオフィシャル・サポートバンドである「SiM」と「Crossfaith」を起用。日本のラウンドロック・シーンを牽引するバンド2組がコラボした楽曲「GET iT OUT」を使用する。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

モータースポーツ/エンタメ アクセスランキング

  1. 【ニュル24時間 2016】12時間経過:雹が降り赤旗中断、波乱の展開も日本勢は力強く周回

    【ニュル24時間 2016】12時間経過:雹が降り赤旗中断、波乱の展開も日本勢は力強く周回

  2. 浅間ヒルクライム2016開催、60年代モデルから最新マクラーレンまで120台が走る…29日まで

    浅間ヒルクライム2016開催、60年代モデルから最新マクラーレンまで120台が走る…29日まで

  3. 【サーキット美人2016】SUPER GT 編『ADVAN GAL』

    【サーキット美人2016】SUPER GT 編『ADVAN GAL』

  4. 【F1 モナコGP】ダニエル・リチャルドが初のポールポジションを獲得

  5. 【第100回 INDY500】 佐藤琢磨「フィーリングがぜんぜん着いて来ない」…カーブ・デイ

  6. 【第100回 INDY500】ピットストップ・コンペティション、カストロネベスが8回目の優勝…琢磨は初戦敗退

  7. 日産×三菱提携が生む新車を大予想…ベストカー2016年6月26日号

  8. 【ニュル24時間 2016】9号車メルセデスAMGがポールポジション、日本勢もクラス優勝ねらう

  9. 【サーキット美人2016】SUPER GT 編『GAINER Sucre』

  10. 【サーキット美人2016】SUPER GT 編『レーシング ミク サポーターズ 2016』

アクセスランキングをもっと見る