カタール航空、ドーハ=ブカレスト線をダブルデイリー化へ…8月1日から | レスポンス(Response.jp)

カタール航空、ドーハ=ブカレスト線をダブルデイリー化へ…8月1日から

航空 企業動向

カタール航空は6月2日からドーハ=ブカレスト線を週10往復に増便し、8月1日からは週14往復のダブルデイリー体制で運航する。

ブカレストは中東欧ルーマニアの首都。カタール航空は2011年1月にブカレスト線を開設し、現在は週7往復で運航している。同路線の旅客需要の高まりに対応するため、就航5周年の節目に大幅な増便の実施を発表した。

8月以降のフライトスケジュールは次の通り。QR221便はドーハを7時15分に出発し、ブカレストに12時10分に到着。QR222便はブカレストを13時10分に出発し、ドーハに17時40分に到着。QR219便はドーハを14時5分に出発し、ブカレストに19時に到着。QR220便はブカレストを20時35分に出発し、ドーハに翌日1時5分に到着。機材はエアバスA320。
《日下部みずき》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品