ミシュラン、グリップ性能を高めた パイロットスポーツ4 発売…レースタイヤの技術を応用

自動車 ビジネス 国内マーケット

日本ミシュランタイヤは、スポーツタイヤの新製品「ミシュラン パイロットスポーツ4」を3月24日より発売する。

ミシュラン パイロットスポーツ4は、モータースポーツで培った技術をフィードバックし、ウェットやドライ路面での走行性能の向上と高いハンドリング・高速安定性を確保。直感的なスポーツドライビング体験を提供する。

新製品は、フォーミュラEで磨かれたレースタイヤの技術を応用した「ウルトラ・リアクティブ・トレッドパターン」を採用し、広い接地面を実現。トレッド面に対する溝の割合を抑えることで、しっかりと路面を捉え続けることができる。

また、進行方向に刻まれた4本のストレートグルーブが深水路面で縦方向の排水性を、最適化されたプロファイルが横方向への排水性を高め、ウェット路面でのグリップ確保に貢献。シリカとの結合を高めたエラストマーを使用した新コンパウンドが、ウェット路面でのグリップとブレーキングを向上させている。

そのほか、トレッド面と路面をしっかりと密着させるハイブリッド・アラミド/ナイロンベルトの採用など、コントロール&応答性を向上。サイドウォールデザインは新モールド技術によるベルベット加工で深みある黒色を与え、洗練されたプレミアムな外観を演出している。

発売サイズは17インチから18インチの計14サイズで価格はオープン。なおパイロットスポーツ4も性能に満足できなかった場合、タイヤ購入代金を返金する「満足保証プログラム」(購入より60日間)の対象となる。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. 「自動ブレーキ」名前の認知度97.3%も、半数は機能を誤解…JAF調べ

    「自動ブレーキ」名前の認知度97.3%も、半数は機能を誤解…JAF調べ

  2. 三菱自、益子会長が社長職を兼任…副社長3名は退任

    三菱自、益子会長が社長職を兼任…副社長3名は退任

  3. ヒュンダイの小型車、イオン も星ゼロ評価…グローバルNCAP

    ヒュンダイの小型車、イオン も星ゼロ評価…グローバルNCAP

  4. 日産 GT-R NISMO、米国価格公表…ポルシェ 911ターボ を超えた

  5. 小は大を兼ねるか? 軽&コンパクトカーのパッケージング、3つのポイントで検証

  6. 三菱自、燃費不正問題で特別損失1億円を計上

  7. 「不便」の声受けて売店施設公募...バスタ新宿

  8. 米国高級車販売、BMWが首位…メルセデスとレクサスを抑える 4月

  9. ブリヂストン、AI実装の最新鋭タイヤ成型システムを彦根工場に初導入

  10. 新型 シビック タイプR がレンタカーに…3時間1万5750円から

アクセスランキングをもっと見る