人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

ミシュラン、グリップ性能を高めた パイロットスポーツ4 発売…レースタイヤの技術を応用

自動車 ビジネス 国内マーケット

日本ミシュランタイヤは、スポーツタイヤの新製品「ミシュラン パイロットスポーツ4」を3月24日より発売する。

ミシュラン パイロットスポーツ4は、モータースポーツで培った技術をフィードバックし、ウェットやドライ路面での走行性能の向上と高いハンドリング・高速安定性を確保。直感的なスポーツドライビング体験を提供する。

新製品は、フォーミュラEで磨かれたレースタイヤの技術を応用した「ウルトラ・リアクティブ・トレッドパターン」を採用し、広い接地面を実現。トレッド面に対する溝の割合を抑えることで、しっかりと路面を捉え続けることができる。

また、進行方向に刻まれた4本のストレートグルーブが深水路面で縦方向の排水性を、最適化されたプロファイルが横方向への排水性を高め、ウェット路面でのグリップ確保に貢献。シリカとの結合を高めたエラストマーを使用した新コンパウンドが、ウェット路面でのグリップとブレーキングを向上させている。

そのほか、トレッド面と路面をしっかりと密着させるハイブリッド・アラミド/ナイロンベルトの採用など、コントロール&応答性を向上。サイドウォールデザインは新モールド技術によるベルベット加工で深みある黒色を与え、洗練されたプレミアムな外観を演出している。

発売サイズは17インチから18インチの計14サイズで価格はオープン。なおパイロットスポーツ4も性能に満足できなかった場合、タイヤ購入代金を返金する「満足保証プログラム」(購入より60日間)の対象となる。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. 【リコール】三菱ふそう スーパーグレードなど、エンジン損傷のおそれ

    【リコール】三菱ふそう スーパーグレードなど、エンジン損傷のおそれ

  2. 定額クルマ乗り換え放題サービス始まる…IDOMが首都圏で先行リリース

    定額クルマ乗り換え放題サービス始まる…IDOMが首都圏で先行リリース

  3. 【ホンダ 歩行アシスト 発表】事業採算を確保できるリース価格

    【ホンダ 歩行アシスト 発表】事業採算を確保できるリース価格

  4. スバル富士重 吉永社長「今秋の インプレッサ 皮切りに毎年新車を投入」

  5. 【リコール】ダイハツ タント 80万台、バックドアステー破損で負傷のおそれ…塩害地域は要注意

  6. 三菱ふそう、バス床下の腐食点検を呼びかけ…重大事故のおそれ

  7. 【リコール】日野レンジャー など、ターボチャージャ不具合でエンストのおそれ

  8. ダイハツ、企業情報サイトを刷新…スマホにも対応

  9. ジャガー・ランドローバー、クラシックカー部門の本部を新設…英国

  10. タクシー業者の実態、台当たり運送収入は上昇も収入総額は減少…帝国データバンク

アクセスランキングをもっと見る