ガソリン再び値下がり、レギュラーが前週比0.5円安の113.0円

自動車 ビジネス 国内マーケット

レギュラーガソリン実売価格(「e燃費」調べ)
  • レギュラーガソリン実売価格(「e燃費」調べ)
  • ハイオクガソリン実売価格(「e燃費」調べ)
  • 給油所のガソリン小売価格推移(資源エネルギー庁の発表をもとにレスポンス編集部でグラフ作成)
資源エネルギー庁が2月24日に発表した石油製品の店頭小売価格週次調査によると、2月22日時点でのレギュラーガソリンの全国平均価格は前週の調査から0.5円値下がりし、1リットル当たり113.0円となった。

レギュラーガソリンの小売価格は先週、5か月続いた下落にストップがかかったが、前回の調査では再び値上がりとなっていた。

地域別では、北海道で1.9円、中国で0.6円、関東と九州・沖縄で0.5円、東北と四国で0.4円、中部で0.3円、近畿で0.2円、全エリアで値下がりとなった。

ハイオクガソリンは前週比0.5円安の123.9円、軽油は0.4円安の98.2円だった。

60万人の会員を持つガソリン価格投稿/愛車燃費管理サービス「e燃費」によると、2月24日のレギュラーガソリンの全国平均購入価格は101.0円/リットル(前週比-1.6円)、ハイオクは112.3円/リットル(同-1.3円)、軽油は84.9円/リットル(同-0.7円)だった。

なお資源エネルギー庁による平均値は「販売」価格の平均であるのに対し、e燃費は「購入」価格の平均。現実の購入でユーザーは安い価格を指向するので、購入価格平均は販売価格平均より安くなる。

全国のガソリン価格平均推移、価格ランキングなどを「e燃費」で確認することができる。
e燃費 URL http://e-nenpi.com/

最寄りのガソリン価格とランキングをチェック!!
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. ポルシェ パナメーラ 初代、生産終了…7年の歴史に幕

    ポルシェ パナメーラ 初代、生産終了…7年の歴史に幕

  2. 国産名車コレクション スペシャルスケール1/24、先行予約開始…創刊号はトヨタ2000GT

    国産名車コレクション スペシャルスケール1/24、先行予約開始…創刊号はトヨタ2000GT

  3. 4トン6輪車が浮いた! カーシェアのエニカが G63 AMG 6×6 の試乗会を開催

    4トン6輪車が浮いた! カーシェアのエニカが G63 AMG 6×6 の試乗会を開催

  4. 【池原照雄の単眼複眼】2代目はグローバルで100万台目指す…プリウスPHV 開発者の密かな決意

  5. 30年間使用された免震ゴム、性能を維持---ブリヂストンが確認

  6. JXホールディングスと東燃ゼネラルが経営統合へ「JXTGホールディングス」

  7. 三菱自動車、国内販売4か月連続2ケタ減…eK販売再開も登録車が半減 7月実績

  8. 日系自動車メーカーの海外生産、4.4%増の935万7565台 2016年上半期

  9. 有珠山SAと八雲PAからの3Dパノラマビューを公開

  10. メルセデスの世界販売、BMWとアウディを抑える 7月

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら