【F1】ホンダ、プロジェクト総責任者 新井康久氏が退任

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

ホンダのF1プロジェクト総責任者・新井康久氏
  • ホンダのF1プロジェクト総責任者・新井康久氏
  • マクラーレン・ホンダの2016年マシンMP4-31
  • マクラーレン・ホンダの2016年マシンMP4-31
  • マクラーレン・ホンダの2016年マシンMP4-31
ホンダは、F1プロジェクト総責任者 新井康久氏の退任を発表した。

新井氏は2013年のホンダF1復帰発表以来、本田技術研究所にて開発・製造・運営等の領域全般を担うF1プロジェクト総責任者を務めてきた。後任は本田技術研究所の長谷川祐介専務が就任する。

またホンダは、F1に関わる全般の統括・監督責務を担い体制を強化するため、本田技研工業にF1担当役員を新たに設置。本田技術研究所の松本宜之社長が就任する。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

モータースポーツ/エンタメ アクセスランキング

  1. マクラーレンのPHVスーパーカー、P1 で通勤…日本人弁護士[動画]

    マクラーレンのPHVスーパーカー、P1 で通勤…日本人弁護士[動画]

  2. 【グッドウッド16】780馬力 インプレッサ がヒルクライム最速、マクラーレンP1 超えた

    【グッドウッド16】780馬力 インプレッサ がヒルクライム最速、マクラーレンP1 超えた

  3. 【新聞ウォッチ】運転中の「ポケモンGO」で国内初の死亡事故

    【新聞ウォッチ】運転中の「ポケモンGO」で国内初の死亡事故

  4. 【MotoGP 第15戦日本】今年は金曜日から! バイク芸人ら3日間の観戦を熱望!!

  5. 東洋ゴム、モータースポーツ用ラジアルタイヤ PROXES R888R を発売

  6. 【新聞ウォッチ】お待たせ「ミライ」販売開始、受注1000台…納車に2年待ち

  7. バスの日イベント…各社車両が集結、部品オークションも 9月17日

  8. 【新聞ウォッチ】仏ルノーにも排出ガスの不正疑惑が浮上

  9. 【SUPER GT】脇阪寿一監督「表彰式の景色はたぶん日本で最もルマンに近い」…鈴鹿1000km直前インタビュー後編

  10. レースクイーンオブザイヤー早瀬あや…蔵出し写真50枚

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら