【F1】ホンダ、プロジェクト総責任者 新井康久氏が退任

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

ホンダのF1プロジェクト総責任者・新井康久氏
  • ホンダのF1プロジェクト総責任者・新井康久氏
  • マクラーレン・ホンダの2016年マシンMP4-31
  • マクラーレン・ホンダの2016年マシンMP4-31
  • マクラーレン・ホンダの2016年マシンMP4-31
ホンダは、F1プロジェクト総責任者 新井康久氏の退任を発表した。

新井氏は2013年のホンダF1復帰発表以来、本田技術研究所にて開発・製造・運営等の領域全般を担うF1プロジェクト総責任者を務めてきた。後任は本田技術研究所の長谷川祐介専務が就任する。

またホンダは、F1に関わる全般の統括・監督責務を担い体制を強化するため、本田技研工業にF1担当役員を新たに設置。本田技術研究所の松本宜之社長が就任する。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

モータースポーツ/エンタメ アクセスランキング

  1. 『グランツーリスモSPORT』は新しいモータースポーツの提案 ― FIAとの連携秘話も

    『グランツーリスモSPORT』は新しいモータースポーツの提案 ― FIAとの連携秘話も

  2. 【レッドブル・エアレース 第3戦】「空のレースクイーン」ナンバーワンは誰だ!? 人気投票開催

    【レッドブル・エアレース 第3戦】「空のレースクイーン」ナンバーワンは誰だ!? 人気投票開催

  3. 【レッドブル・エアレース 第3戦】史上初、空のレースクイーンが登場…コスチュームは“CA風”?

    【レッドブル・エアレース 第3戦】史上初、空のレースクイーンが登場…コスチュームは“CA風”?

  4. 【新聞ウォッチ】伊勢志摩サミットあす開幕、MRJ、ミライ、クラリティもお披露目

  5. 2017年のロッシのチームメイトはヴィニャレスか!? 鈴鹿8耐にザルコ登場の可能性

  6. 日産 GT-R、304.96km/hで高速ドリフト…ギネス新記録の瞬間[動画]

  7. トヨタ タンドラ で走行160万km…顧客にサプライズプレゼント

  8. 【レッドブル・エアレース 第3戦】ガーミン、公式アクションカメラパートナーとしてサポート

  9. 【新聞ウォッチ】三菱自の開発部門テコ入れ、日産の山下光彦元副社長に白羽の矢

  10. 【MotoGP 第6戦イタリア】わずか0.019秒差、ロレンソがゴール直前で逆転勝利

アクセスランキングをもっと見る