人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

「JAXAタウンミーティング」を静岡で開催…「きぼう」日本実験棟の利用など紹介

宇宙 エンタメ・イベント

JAXA アイコン
  • JAXA アイコン
  • ISS「きぼう」日本実験棟
宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、静岡県労働者福祉基金協会ライフサポートセンターしずおか事業部と共催で「JAXAタウンミーティング」を3月5日に静岡労政会館(静岡市)で開催する。

今回は、JAXAが取り組んでいる宇宙探査や、「きぼう」日本実験棟の利用について話題を提供し、参加者からJAXA事業に対する意見や、新しい宇宙利用や、連携していくなどの提案を受け付ける。

倉岡今朝年JAXA宇宙探査イノベーションハブ技術領域主幹が「JAXA宇宙探査イノベーションハブ~宇宙探査の持続的発展を目指した新たな挑戦~」、坂下哲也JAXA有人宇宙技術部門きぼう利用センター技術領域リーダーが「宇宙実験のビジネスへの利用~宇宙ステーションをあなたの課題解決に使ってみませんか?~」と題して講演する。

参加は無料。定員300人で事前申込制。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

宇宙 アクセスランキング

  1. 130億光年彼方で一般相対性理論を検証…アインシュタインの説の正しさを裏づけ

    130億光年彼方で一般相対性理論を検証…アインシュタインの説の正しさを裏づけ

  2. アポロ11号指令船「コロンビア」の高解像度3Dスキャンデータを作成

    アポロ11号指令船「コロンビア」の高解像度3Dスキャンデータを作成

  3. JAXA 光学地球観測衛星と光通信衛星をコラボ運用…2019年打ち上げを目指す

    JAXA 光学地球観測衛星と光通信衛星をコラボ運用…2019年打ち上げを目指す

  4. 【国際航空宇宙展12】来場者が16万人超で過去最高、セントレア予想を大幅に上回る

  5. 人工衛星を活用した農地調査サービス、パスコが開始

  6. 防衛省、JAXAと協力して宇宙開発利用を推進へ…2015年度予算案

  7. 国立科学博物館「はやぶさ」が採取した小惑星イトカワの微粒子を展示 光学顕微鏡で実物を拡大表示

  8. 日本が育てたレーダー衛星の独自技術『だいち2号』5月24日打ち上げ

  9. NASA、月科学研究の功績を称える賞をハルトマン博士に授与…オリエンタレ・ベイスンの発見など

  10. ペルセウス座流星群の観察チャンス---8月12日を中心に

アクセスランキングをもっと見る