オートエクゼ、スポーツブレーキパッド設定車種を拡大…デミオ、アクセラなど

自動車 ビジネス 国内マーケット

オートエクゼ ストリートスポーツブレーキパッド
  • オートエクゼ ストリートスポーツブレーキパッド
オートエクゼは、「ストリートスポーツブレーキパッド」について、マツダ「デミオ」「アクセラ」など、設定車種を拡大し、販売を開始した。

ストリートスポーツブレーキパッドは、「意のままの減速」をコンセプトに開発。単に止まるための性能だけでなく、連続したブレーキング時の安定した効きと、減速の過程における瞬間・瞬間でのコントロール性を重視した仕様としている。具体的には、踏力や速度、温度などの諸条件により常に変化する摩擦係数(μ)の変化量や変化のさせ方に着目。スポーツ志向のドライバーが求める「μの過渡特性」により、感性にシンクロした効き味を実現する。

今回は、先行販売していた「RX-7」や「ロードスター」など、スポーツカー用に加えて設定車種を一挙拡大。コンパクトカーからミニバンまで、新旧マツダ車に幅広く対応した。

追加対応車種は、「デミオ」「アクセラ」「アテンザ」「CX-3」「CX-5」「CX-7」「プレマシー」「MPV」「フレア」。価格(税別)はフロントが1万5000円、リアが1万3000円。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. ホンダ、アコードPHV の生産を終了…国内累計登録わずか238台

    ホンダ、アコードPHV の生産を終了…国内累計登録わずか238台

  2. スズキ イーコ、最低のゼロ評価…グローバルNCAP

    スズキ イーコ、最低のゼロ評価…グローバルNCAP

  3. 【人とくるまのテクノロジー16】HKS、排気ターボをアシストする電動スーパーチャージャーを初公開

    【人とくるまのテクノロジー16】HKS、排気ターボをアシストする電動スーパーチャージャーを初公開

  4. 【リコール】スズキ ソリオ など5万台、エアバッグが開かないおそれ

  5. 小は大を兼ねるか? 軽&コンパクトカーのパッケージング、3つのポイントで検証

  6. 燃費達成率ランキング、データ問題で揺れるスズキの スイフト がトップ…e燃費調べ

  7. 【人とくるまのテクノロジー16】スバル、スズキ、いすゞ、日野…自動車メーカーのココ見て![フォトレポート]

  8. ウェザーニューズ、今年の梅雨の天気傾向を発表…九州は例年より大雨の予想

  9. ポルシェ、空冷エンジン旧車用オイルを夏に向けて発売

  10. 【人とくるまのテクノロジー16】市光工業の標準LEDユニット、自動車技術会賞を受賞

アクセスランキングをもっと見る