人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

JAL、CA出身の大川専務が女性初の代表取締役に就任

航空 企業動向

日本航空(JAL)は、4月1日付けで客室乗務員出身の大川順子氏が取締役専務執行役員が代表権を持つと発表した。

同社の代表取締役に女性が就任するのは初めて。

大川氏は1979年にJALに入社、客室乗務員を経て2010年に、客室乗務員を統括する執行役員・客室本部長に就任、2012年に常務執行役員、2013年に同社として初の女性の取締役にに就任した。現在は、取締役・専務執行役員としてコーポレートブランド推進部を担当している。61歳。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

航空 アクセスランキング

  1. ジェットスター・ジャパンが初の単年度黒字化を達成 2016年6月期決算

    ジェットスター・ジャパンが初の単年度黒字化を達成 2016年6月期決算

  2. ブリュッセル空港、鳥検知システムのテストを実施

    ブリュッセル空港、鳥検知システムのテストを実施

  3. JAL国際線の旅客が3カ月連続マイナス、国内線は2カ月連続プラス 7月

    JAL国際線の旅客が3カ月連続マイナス、国内線は2カ月連続プラス 7月

  4. MRJの北米へのフェリーフライトを再び中止…空調システムに不具合

  5. 香港航空、ロイヤルブルネイ航空とコードシェア開始へ

  6. ピーチ、乗客からの問い合わせに人工知能が対応

  7. ANA、ボーイング787機の整備で欠航が発生 9月26日から

  8. AIRDO、B737-500型特別塗装機「ベア・ドゥドリーム」が11月末で退役

  9. 空席と運賃をリアルタイムで表示…ジェットスター・ジャパンの予約サイト

  10. 2020東京五輪に向け、3棟のホテル…羽田空港第2ゾーン開発[フォトレポート]

アクセスランキングをもっと見る