JAL、CA出身の大川専務が女性初の代表取締役に就任

航空 企業動向

大川順子取締役専務執行役員
  • 大川順子取締役専務執行役員
日本航空(JAL)は、4月1日付けで客室乗務員出身の大川順子氏が取締役専務執行役員が代表権を持つと発表した。

同社の代表取締役に女性が就任するのは初めて。

大川氏は1979年にJALに入社、客室乗務員を経て2010年に、客室乗務員を統括する執行役員・客室本部長に就任、2012年に常務執行役員、2013年に同社として初の女性の取締役にに就任した。現在は、取締役・専務執行役員としてコーポレートブランド推進部を担当している。61歳。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

航空 アクセスランキング

  1. エア・カナダ、トロント=アボッツフォード線の季節運航を再開

    エア・カナダ、トロント=アボッツフォード線の季節運航を再開

  2. 【静岡ホビーショー16】タミヤ、新作「1/48 F-14A トムキャット」を会場発表

    【静岡ホビーショー16】タミヤ、新作「1/48 F-14A トムキャット」を会場発表

  3. エールフランス、パイロットによるストライキの最新情報を発表…12日も一部便欠航へ

    エールフランス、パイロットによるストライキの最新情報を発表…12日も一部便欠航へ

  4. 東レ、炭素繊維トレカを使用したプリプレグをエアバス機に初供給…A380に採用

  5. 防衛省、陸上自衛隊に V-22 オスプレイ 導入を決定

  6. エミレーツ航空のドバイ=ジッダ線、12月からトリプルデイリー体制へ

  7. ボンバルディア、CRJ900型機10機の受注が確定…顧客名は非公表

  8. 日米共同開発中の SM-3ブロックIIA 迎撃ミサイル、発射実験が成功

  9. ANA、羽田=NY/シカゴ線や成田=メキシコ直行便を就航…北米・中南米ネットワークを拡充

  10. JAL、客室乗務員が「最高の笑顔」のデジタル化に協力

アクセスランキングをもっと見る