【AMAスーパークロス第7戦】ロクスンが今季2勝目…ダンジーは2位を堅守 | レスポンス(Response.jp)

【AMAスーパークロス第7戦】ロクスンが今季2勝目…ダンジーは2位を堅守

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

スーパークロス2016第7戦で勝利したK.ロクスン(スズキ)。画像は第6戦サンディエゴ2のもの。
  • スーパークロス2016第7戦で勝利したK.ロクスン(スズキ)。画像は第6戦サンディエゴ2のもの。
  • スーパークロス2016第7戦で勝利したK.ロクスン(スズキ)。画像は第6戦サンディエゴ2のもの。
  • スーパークロス2016第7戦で勝利したK.ロクスン(スズキ)。画像は第6戦サンディエゴ2のもの。
  • スーパークロス2016第7戦で勝利したK.ロクスン(スズキ)。画像は第6戦サンディエゴ2のもの。
  • ポイントランキング首位のR.ダンジー(KTM)は、アーリントンでも安定した走りで2位。
  • ポイントランキング首位のR.ダンジー(KTM)は、アーリントンでも安定した走りで2位。
アメリカ・テキサス州アーリントンで開催されたスーパークロス第7戦(現地2月20日)450SXクラスは、スズキのケン・ロクスン(スズキ)が今季2勝目。すでに4勝し、ポイントランキングトップを快走するKTMのライアン・ダンジーにプレッシャーをかけた。

ポイントランキングで、首位のダンジーに26ポイント差をつけられていたロクスンは、決勝レースでホールショットを奪うと、そのままダンジーとの熾烈なトップ争いに突入。

1周目でダンジーにトップを奪われるが、2周目の左コーナーで抜き返しそのままトップをキープ。表彰台の真ん中に立った。2位はダンジー、3位はハスクバーナのJ.アンダーソンが入った。

250SXウエストはヤマハのクーパー・ウェブが勝ち、今季5勝目。2位はクリスチャン・クレイグ(ホンダ)が入った。これでランキングトップは145ポイントのC.ウェブ、2位はジョーイ・セバチ(カワサキ)で、その差は9ポイント。

次戦は現地2月27日、第8戦アトランタ・ジョージアドームでおこなわれる。

AMAスーパークロス第7戦アーリントン
1位 K.ロクスン(スズキ)
2位 R.ダンジー(KTM)
3位 J.アンダーソン(ハスクバーナ)

ポイントランキング
1位 R.ダンジー(KTM) 166ポイント
2位 K.ロクスン(スズキ) 143ポイント
3位 J.アンダーソン(ハスクバーナ) 131ポイント
《青木タカオ》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品