【AMAスーパークロス第7戦】ロクスンが今季2勝目…ダンジーは2位を堅守

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

スーパークロス2016第7戦で勝利したK.ロクスン(スズキ)。画像は第6戦サンディエゴ2のもの。
  • スーパークロス2016第7戦で勝利したK.ロクスン(スズキ)。画像は第6戦サンディエゴ2のもの。
  • スーパークロス2016第7戦で勝利したK.ロクスン(スズキ)。画像は第6戦サンディエゴ2のもの。
  • スーパークロス2016第7戦で勝利したK.ロクスン(スズキ)。画像は第6戦サンディエゴ2のもの。
  • スーパークロス2016第7戦で勝利したK.ロクスン(スズキ)。画像は第6戦サンディエゴ2のもの。
  • ポイントランキング首位のR.ダンジー(KTM)は、アーリントンでも安定した走りで2位。
  • ポイントランキング首位のR.ダンジー(KTM)は、アーリントンでも安定した走りで2位。
アメリカ・テキサス州アーリントンで開催されたスーパークロス第7戦(現地2月20日)450SXクラスは、スズキのケン・ロクスン(スズキ)が今季2勝目。すでに4勝し、ポイントランキングトップを快走するKTMのライアン・ダンジーにプレッシャーをかけた。

ポイントランキングで、首位のダンジーに26ポイント差をつけられていたロクスンは、決勝レースでホールショットを奪うと、そのままダンジーとの熾烈なトップ争いに突入。

1周目でダンジーにトップを奪われるが、2周目の左コーナーで抜き返しそのままトップをキープ。表彰台の真ん中に立った。2位はダンジー、3位はハスクバーナのJ.アンダーソンが入った。

250SXウエストはヤマハのクーパー・ウェブが勝ち、今季5勝目。2位はクリスチャン・クレイグ(ホンダ)が入った。これでランキングトップは145ポイントのC.ウェブ、2位はジョーイ・セバチ(カワサキ)で、その差は9ポイント。

次戦は現地2月27日、第8戦アトランタ・ジョージアドームでおこなわれる。

AMAスーパークロス第7戦アーリントン
1位 K.ロクスン(スズキ)
2位 R.ダンジー(KTM)
3位 J.アンダーソン(ハスクバーナ)

ポイントランキング
1位 R.ダンジー(KTM) 166ポイント
2位 K.ロクスン(スズキ) 143ポイント
3位 J.アンダーソン(ハスクバーナ) 131ポイント
《青木タカオ》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

モータースポーツ/エンタメ アクセスランキング

  1. 【サーキット美人2016】スーパーフォーミュラ編『にゃんこ大戦争ガールズ』

    【サーキット美人2016】スーパーフォーミュラ編『にゃんこ大戦争ガールズ』

  2. 【SUPER GT 第4戦】大嶋和也&カルダレッリ組レクサスが予選首位…脇阪寿一監督は初ポール

    【SUPER GT 第4戦】大嶋和也&カルダレッリ組レクサスが予選首位…脇阪寿一監督は初ポール

  3. 【オートモビルカウンシル】日産、日本グランプリ優勝車などプリンス車3台を出展

    【オートモビルカウンシル】日産、日本グランプリ優勝車などプリンス車3台を出展

  4. “日本郵便 Honda 熊本レーシング”始動…手島雄介選手「走れることに感謝」

  5. 【SUPER GT 第4戦】菅生に行けば確実に捕まえられる!

  6. 【SUPER GT 第6戦】レクサス、2017年GT500新型車両を公開

  7. 美しすぎるレーシングドライバー、塚本奈々美さんが日テレ「Going!」に登場

  8. 【SUPER GT 最終戦】熊本地震復興支援、チャリティオークションなどを実施

  9. 【EVEX14】元スバルの技術者がつくった8輪車EVバス、時速19kmで走行

  10. 【鈴鹿8耐】中須賀「連覇に向けて手応え十分」

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら