追い抜き時に前走のバイクと接触して転倒を誘発 | レスポンス(Response.jp)

追い抜き時に前走のバイクと接触して転倒を誘発

自動車 社会 社会

16日午前9時35分ごろ、徳島県鳴門市内の市道を走行していた原付バイクに対し、後ろから進行してきた軽乗用車が接触する事故が起きた。バイクは転倒し、運転していた78歳の女性が死亡している。

徳島県警・鳴門署によると、現場は鳴門市撫養町南浜付近で車線区別のない幅員約5mの直線区間。軽乗用車は前走する原付バイクを右方から追い抜こうとしたが、その際にバイクと接触。バイクはバランスを崩して転倒した。

この事故でバイクを運転していた同市内に在住する78歳の女性が路上へ投げ出された際に頭部を強打。近くの病院へ収容されたが、約2時間後に死亡した。クルマを運転していた同市内に在住する63歳の女性にケガはなく、警察は自動車運転死傷行為処罰法違反(過失致死)容疑で事情を聞いている。

警察では追い抜き時の安全確認に怠りがあったものとみて、事故発生の経緯を詳しく調べている。
《石田真一》

関連ニュース

特集

おすすめの商品