【F1】ウイリアムズ、2016年型マシン「FW38」を公開

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

ウイリアムズの今季型F1マシン『FW38』
  • ウイリアムズの今季型F1マシン『FW38』
  • ウイリアムズの今季型F1マシン『FW38』
F1世界選手権に参戦するウイリアムズは19日、今季モデルのマシン『FW38』を公開した。

昨年、一昨年とフェリペ・マッサ、バルテリ・ボッタスのコンビでコンストラクターズ(チーム)ランキング3位に入った名門ウイリアムズ。今年はさらにライバルを打倒すべく、昨シーズンの早い段階から開発に着手していた。

ホームページ上に公開されたマシンは、カラーリングや外観の各パーツの形状とも昨年のもの大きく変わらない。しかし、これまでよりも著しく前進したマシンになっているとのことだ。

創始者でありチーム代表でもあるフランク・ウイリアムズ氏は「ウイリアムズ・チームは2年連続で選手権3位を獲得した。そして今年は我々のポジションをさらに強固なものにしつつ、前を行くチームの背中を捉える」とコメント。昨年は手が届かなかったメルセデス、そしてフェラーリ攻略に意気込んでいる。

また副代表のクレア・ウイリアムズは「2016年はとてもコンペティティブなシーズンになる」と強調。「この冬の間に大幅な進化を遂げた自信がある。FW38はFW37の強かった点を元に作り上げ、弱点も克服している」とコメントを発表している。

ドライバーは引き続きマッサとボッタスのコンビ。パワーユニットは引き続きメルセデス製だ。昨年は途中まで力強い走りを見せていたものの、終盤戦は失速。その分、チームの大半の力をこのマシンの開発に費やしてきたとのこと。この勢いで今年は表彰台の頂点を奪えるか、注目が集まる。

なお、このマシンは早速22日からスペイン・バルセロナで始まる1回目の公式テストに登場予定だ。
《吉田 知弘》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

モータースポーツ/エンタメ アクセスランキング

  1. 【F1 モナコGP】初日フリー走行はリチャルドがトップ…アクシデント連続で波乱の幕開け

    【F1 モナコGP】初日フリー走行はリチャルドがトップ…アクシデント連続で波乱の幕開け

  2. 【全日本ロードレース 第3戦】無料観戦のサービスも! 女性にも優しいイベント情報まとめ

    【全日本ロードレース 第3戦】無料観戦のサービスも! 女性にも優しいイベント情報まとめ

  3. 事故で真っ二つのエンツォ フェラーリ、完全修復で高値落札…2億超え

    事故で真っ二つのエンツォ フェラーリ、完全修復で高値落札…2億超え

  4. 【新聞ウォッチ】大量リコールに揺れるタカタ、米投資ファンド支援に名乗り

  5. 【F1 スペインGP】メルセデスが同士討ち…ロズベルグは怒りあらわ[動画]

  6. 【鈴鹿8耐】英国スーパーバイク王者ジョシュ・ブルックスの参戦決定…ヨシムラ2人目のライダー

  7. トヨタ タンドラ で走行160万km…顧客にサプライズプレゼント

  8. 【鈴鹿 サウンド・オブ・エンジン】F1レジェンドマシン、5台の参加が決定

  9. 日産 フェアレディZ と ポルシェ 911 の公道レース、意外な結末[動画]

  10. モーターファンフェスタ、幻の和製スーパーカー「童夢-零」が登場…4月24日 富士

アクセスランキングをもっと見る