ユピテル、レンズ可動式のドライブレコーダーを発売…先行車発進通知機能を搭載

自動車 ビジネス 国内マーケット

ユピテル DRY-AS375WGc
  • ユピテル DRY-AS375WGc
  • ユピテル DRY-AS375WGc
  • ユピテル DRY-AS375WGc
ユピテルは、スイングタイプのドライブレコーダー「DRY-AS375WGc」を発売する。

新製品は、先行車の発進を知らせる「スタートインフォメーション」を搭載。信号待ちで、会話に夢中になっている時など、前の車が発進しても自車が止まったままの場合、表示とブザー音で通知する。

画質面では、310万画素CMOSを搭載し、1920×1080のフルハイビジョン動画に対応。撮影モードはエンジンのON/OFFに連動する「常時録画」、事故時の映像もしっかり記録する「Gセンサー記録」、上書きされないように専用フォルダに保存できる「ワンタッチ記録」の3種類を用意する。また、レンズ部が可動するスイングタイプを採用しており、2.0インチ液晶画面を見ながら、カメラアングルを調整することができる。

また新製品は、費用負担なしで買替補償金4万円がサポートされる交通事故時ドライブレコーダー買替補償金制度の対象製品となる。また、タイムズクラブのロードサービスも1年間無料で付帯する。

価格はオープン。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. 三菱自 池谷副社長、「7月の軽自動車受注は前年の2倍近くに」

    三菱自 池谷副社長、「7月の軽自動車受注は前年の2倍近くに」

  2. 【メルセデスベンツ Eクラス 新型】Amazonと協力してレンタルキャンペーン

    【メルセデスベンツ Eクラス 新型】Amazonと協力してレンタルキャンペーン

  3. トミカ、初の充電式自動走行モデルを発売

    トミカ、初の充電式自動走行モデルを発売

  4. 日産 星野専務「7月の国内受注は非常に好調だった」

  5. データシステム、車種別サイドカメラキットに新型プリウス用を追加

  6. レギュラーガソリン、前週比0.5円安の122.2円…4週連続の値下がり

  7. 【リコール】日野プロフィア など1万7000台、走行不能になるおそれ

  8. 定額クルマ乗り換え放題サービス始まる…IDOMが首都圏で先行リリース

  9. ポルシェ、EVスポーツの開発と生産準備…1400名以上を雇用

  10. スバル富士重 吉永社長「今秋の インプレッサ 皮切りに毎年新車を投入」

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら