ボルボ・カー名駅北、2月20日に新規オープン…名古屋市内最大級

自動車 ビジネス 国内マーケット

ボルボ・カー名駅北
  • ボルボ・カー名駅北
ボルボ・カー・ジャパンとインターヨーロッパは、名古屋市中心部にボルボの新車販売拠点「ボルボ・カー名駅北」を新規オープンし、2月20日より営業を開始する。

ボルボ・カー名駅北は名古屋駅の真北、国道22号線に面しており、名古屋駅より約2.5kmと交通至便な場所に位置している。また、名古屋高速6号清須線の鳥見町出口からも近く、高速での利便性にも優れている。

新店舗は、名古屋市内最大級のショールーム面積を誇り、開放的な吹き抜けの天井とともに、快適で居心地の良い空間を実現。ボルボの新ショールームCI「VOLVO RETAIL EXPERIENCE(VRE)」を採用し、モダンでクールなガラスファサードの外観と、洗練された調度品、北欧らしい温かみのあるラウンジスペースを特徴としている。

また、新車ショールームには6台の最新モデルが展示され、ボルボセレクト(認定中古車)展示場、3ベイのVPS(ボルボ・パーソナル・サービス)に対応するサービスベイを備えるサービス工場を併設している。

ボルボ・カー名駅北では、2月20日から21日にオープニングフェアを開催する。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. 米EVテスラ、小型SUVとピックアップトラック市場に参入へ

    米EVテスラ、小型SUVとピックアップトラック市場に参入へ

  2. 【池原照雄の単眼複眼】出発点は「謙虚」…マツダの新しい走り「G-ベクタリング」

    【池原照雄の単眼複眼】出発点は「謙虚」…マツダの新しい走り「G-ベクタリング」

  3. オートエクゼ、アテンザ用ストリートスポーツ チューニングキットを発売

    オートエクゼ、アテンザ用ストリートスポーツ チューニングキットを発売

  4. 日産の挑発…ポルシェとアウディに屈辱のメッセージ

  5. 【リコール】スズキ イグニス、走行中にドアが開くおそれ

  6. カレコ・カーシェアリング、沖縄県に初進出

  7. マツダ CX-4、中国受注が1万台突破…発売1か月

  8. 2代目トヨタ プリウスのタクシー、累計走行距離100万km達成…オーストリア

  9. 豊田通商など、再生可能エネルギーから水素を製造・利活用するモデル事業を実施

  10. クルマを置かないVRショール―ム…代官山蔦屋書店のメルセデス・ベンツ日本に行ってきた

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら