ウェザーニューズ、花粉による目のかゆみをカウントする「ポールングラス」モニターを募集 | レスポンス(Response.jp)

ウェザーニューズ、花粉による目のかゆみをカウントする「ポールングラス」モニターを募集

エンターテインメント 話題

ウェザーニューズは、2005年にスタートした「花粉プロジェクト」の中で、目のかゆみをカウントする「ポールングラス」のモニター100人を募集する。

「ポールングラス」は、目のかゆみを記録する新しいウェアラブルなカウンター。花粉による目のかゆみを感じた回数や時間を記録し、カウンターの目の色を、青・黄・赤・紫の4段階に変化させる。

また、記録されたデータは、スマホアプリ「ウェザーニュースタッチ」で確認できる。

同社は、2005年から花粉観測機「ポールンロボ」を使って花粉飛散量の観測を続けてきており、今年は花粉による目のかゆみについて細かく調査している。かゆみの始まりやピークを地域ごとに調べる。

モニターの募集期間は2月17日から21日の5日間で、スマホアプリ「ウェザーニュースタッチ」を通して受け付ける。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品