タイムズ、京都市のモニター制度によるFCVカーシェアリング業務を受託

自動車 ビジネス 国内マーケット

トヨタ MIRAI と水素ステーション(参考画像)
  • トヨタ MIRAI と水素ステーション(参考画像)
タイムズモビリティネットワークスは、京都市が実施する「モニター制度によるFCVカーシェアリング」の事業者に選定されたことを受け、3月7日から31日までタイムズカーレンタル「京都新幹線口店」において燃料電池自動車(FCV)の貸し出しを行うと発表した。

同事業は、水素エネルギーの普及拡大を目的に、京都市が公用車として所有する燃料電池自動車(FCV)トヨタ『ミライ』3台を京都市民にモニターとして利用してもらう取り組み。京都市の委託を受け、同社では、タイムズカーレンタル「京都新幹線口店」において市民への車両の貸し出しや車両の維持管理業務を行う。

貸出時間は9時から15時の最大6時間で、利用料金は無料。利用後は水素燃料を満充填にて返却(燃料代は利用者負担)し、車両状態確認およびアンケート記入を行う。利用希望者は事前のモニター登録が必要。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. レクサス IS、世界累計販売100万台…17年で達成

    レクサス IS、世界累計販売100万台…17年で達成

  2. 【ホンダ NSX 新型】米国で21台を納車 7月

    【ホンダ NSX 新型】米国で21台を納車 7月

  3. いすゞ製観光バスの早期点検を呼びかけ…フロントショック折損のおそれ

    いすゞ製観光バスの早期点検を呼びかけ…フロントショック折損のおそれ

  4. マツダ、初代ロードスターのレストア、パーツ供給を検討

  5. ランボルギーニ青山、エアロダイナミックキット装着の ウラカン を展示…9月3日・4日

  6. チョウチョと遊ぶニャンコたち…こんなデザインのサンシェード

  7. 【プロに聞くタイヤ選び】燃費、安全、快適性…現状の不満点から考えるベストなタイヤとは

  8. 日本車初期品質、ブランド別でトヨタがトップ…JDパワー

  9. デンソーの人工知能プロジェクト…ねらいは車載器とIoT

  10. ポルシェ 918 スパイダー、米国でリコール…ネジを間違えた

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら