人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

フィリピン航空、A350XWBを6機発注

航空 企業動向

フィリピン航空は2月17日、エアバスとA350-900型機6機を発注する覚書を締結した。

発注規模は6機のほかに、オプション契約が6機。覚書の締結はシンガポール航空ショー(開催期間は16日~21日)において、フィリピン航空のハイメ・バウティスタ社長兼最高執行責任者(COO)とエアバスのファブリス・ブレジエ社長兼最高経営責任者(CEO)が行った。

フィリピン航空のA350-900はビジネスクラス、プレミアムエコノミー、レギュラーエコノミーの3クラス制。満席(300席以上)でマニラ=ニューヨーク線をノンストップで飛行する能力があり、同社は新規の北米・欧州線に投入する計画。初号機の受領は2018年中を予定している。
《日下部みずき》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

航空 アクセスランキング

  1. ANA、ボーイング787機の整備で欠航が発生 9月26日から

    ANA、ボーイング787機の整備で欠航が発生 9月26日から

  2. リオ五輪選手団や都知事を乗せたJAL・ANA機、羽田着…吉田沙保里は“スタボー側”から

    リオ五輪選手団や都知事を乗せたJAL・ANA機、羽田着…吉田沙保里は“スタボー側”から

  3. TAPポルトガル航空、リスボン=ビサウ線を再開 12月1日から

    TAPポルトガル航空、リスボン=ビサウ線を再開 12月1日から

  4. 2020東京五輪に向け、3棟のホテル…羽田空港第2ゾーン開発[フォトレポート]

  5. 三菱航空機 MRJ、試験飛行領域を設計スペックまで拡大…マッハ0.78

  6. MRJの飛行試験3号機と4号機の初飛行、今夏に実施へ

  7. 2017年ANAカレンダーの予約受付、「塗り絵カレンダー」が登場

  8. 【レッドブル・エアレース 第5戦】室屋義秀、パイロンヒットでファイナル4進出ならず

  9. IHI、航空機エンジン部品を製造する新工場が竣工…エアバスA320neo向け

  10. ドローン操縦の初級者向け講習会 9月1日から

アクセスランキングをもっと見る