フィジー・エアウェイズ、シンガポール・セブンズのオフィシャルエアラインに

航空 企業動向

フィジー・エアウェイズは2月15日、男子7人制ラグビーの国際大会、HSBCワールドラグビー・シンガポール・セブンズ2016のオフィシャルエアラインになると発表した。

シンガポール・セブンズ2016(4月16日~17日)は、世界の上位16カ国が競うワールドラグビー・セブンズ・シリーズ2015-16の第8戦に当たる。シンガポールは東南アジアで唯一、グローバルなラグビーサーキットのホスト国を務める。なお、フィジー・エアウェイズは4月5日からナンディとシンガポールをノンストップで結ぶ便を開設する。

フィジーはワールドラグビー・セブンズ・シリーズ2014-15のチャンピオン。7人制ラグビーが初めて正式競技となるリオデジャネイロ五輪の優勝候補に挙げられる同国は、前回2006年のシンガポール・セブンズもディフェンディング・チャンピオンとして参加している。
《日下部みずき》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

航空 アクセスランキング

  1. オバマ大統領が搭乗のエアフォースワン、給油のために横田基地へ立ち寄り

    オバマ大統領が搭乗のエアフォースワン、給油のために横田基地へ立ち寄り

  2. アメリカの大統領専用機 VC-25が羽田空港を離陸 [写真蔵]

    アメリカの大統領専用機 VC-25が羽田空港を離陸 [写真蔵]

  3. シンガポール航空の機内販売ポータルサイト、マイルでの支払いが可能に

    シンガポール航空の機内販売ポータルサイト、マイルでの支払いが可能に

  4. JAL、関西=ホノルル線にプレミアムエコノミークラスを導入

  5. スカイロボット、人工知能を搭載したドローンで遭難者を探索する実証実験を実施

  6. JAL、夏の観光シーズンに大阪=女満別/旭川/松本線を増便

  7. ボーイング、777X型機複合材主翼の製造施設を開設

  8. 羽田空港の延長C滑走路、12月11日供用開始…地上と上空から見る[写真蔵]

  9. JAL、国際線777全機をスカイスイート仕様に…11機に導入

  10. EU残留支持を呼び掛け…英首相がイージージェット本社を訪問

アクセスランキングをもっと見る